BI Daily Newsletter

イーロン・マスク、植樹活動にさらりと100万ドルを寄付…ツイッターCEOらも続く

イーロン・マスク

Getty Images

  • テスラのCEO、イーロン・マスクは、ユーチューバーの「MrBeast」ことジミー・ドナルドソンが始めたキャンペーン#TeamTreesに100万本の木を寄付すると約束した。
  • マスクは10月28日に、このキャンペーンを知り、ツイートでドナルドソンに「クール」と呼びかけ、「どこに植えられているのか」「どのような木なのか」などを質問し、返答に対し「わかった、100万本の木を寄付する」と答えた。
  • ツイッターCEOのジャック・ドーシーも、マスクの後に15万本の木を寄付し、キャンペーンに貢献した。ドナルドソンはツイートの中で、YouTubeがYouTubeの寄付ボタンを通じた寄付に対して100万ドルまでは同額を寄付するを計画している、と述べた。
  • ShopifyのCEO、トビー・ルトケはマスクを上回った唯一の人物で、100万と1本の木を寄付している。
  • キャンペーンのウェブサイトによると、1ドルが1本の木に相当し、その木は「必要とされている地域のさまざまな森林に植えられる」という。

テスラのCEO、イーロン・マスク(Elon Musk)はユーチューバーが始めた植樹キャンペーンに大金を寄付するとカジュアルにツイートで表明した。

マスクは、ユーチューバーの「MrBeast」ことジミー・ドナルドソン(Jimmy Donaldson)が始めた植樹キャンペーン#TeamTreesに100万本の木を寄付すると約束した。マスクは10月28日に、このキャンペーンの噂を聞きつけ、ドナルドソンのツイートに答えてキャンペーンを「クールだ」と言い、「どこに植えられるのか」「どのような木か」と尋ねた。マスクは説明を受けて、「わかった、いいね、100万本の木を寄付するよ」と述べた。

ドナルドソンは返信でマスクを「ツリーロン・マスク(Treelon Musk)」と呼んだことから、テスラCEOは自身のプロフィール名を「Treelon」に変更し、プロフィール写真を森林の画像にした。

イーロン・マスクはツイッターのプロフィール名を「Treeloon」に変更した。

イーロン・マスクはツイッターのプロフィール名を「Treeloon」に変更した。

Twitter

ツイッターCEOであるジャック・ドーシー(Jack Dorsey)も、15万本の木を植樹運動に寄付し、このキャンペーンに大きく貢献した。ドナルドソンはツイートの中で、YouTubeもYouTubeの寄付ボタンを通じて寄付された金額と同額を、100万ドル(約1億円)を上限に寄付することを計画していると述べた。

ShopifyのCEO、トビー・ルトケ(Tobi Lutke)はマスクを上回った唯一の人物で、100万と1本の木を寄付している。

マスクの巨額寄付の発表は、彼が最近の名誉毀損訴訟で「財政的に不安定」だと報じられたことを受けたものかもしれない。マスクの資産総額は約236億ドル(約2兆5600億円)だが、その大半はスペースX社とテスラ社の株式だ。

ドナルドソンのフォロワーたちは5月、ユーチューブのチャンネル登録者数が2000万人に達したことを記念して、来年までに2000万本の木を植えるための資金を集めるよう要請した。

ドナルドソンは、植林活動を展開するために、最も歴史のある非政府組織であるアーバー・デー財団と提携した。キャンペーンのウェブサイトによると、寄付額1ドルが1本の木に相当し、木は「必要とされている地域の公私さまざまな森林に植えられる」という。

高額の寄付をした人々には、ユーチューバー仲間で元NASAエンジニアのマーク・ローバー(Mark Rober)、美容ユーチューバーのジェフリー・スター(Jeffree Star)らがいる。EDMミュージシャンのアラン・ウォーカー(Alan Walker)はドナルドソンが保持していた第1位の座を奪おうと、10万と1本の木を寄付した。

キャンペーンは31日までに1000万ドル(約10億8000万円)以上を集めた。

[原文:Elon Musk casually tweeted that he'd donate $1 million to a tree-planting cause. Jack Dorsey, Tobi Lutke, and YouTube are following suit.

(翻訳、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み