PayPayユーザーは「2000万人超え」目前、アスクルは営業利益4割増。ZHD第2四半期決算

kawmaura_YJSBI_four

10月にネット金融大手SBIホールディングスとの事業提携を結んだZホールディングス。左から2番目が川邊健太郎社長。派手な戦略の効果はどんな形で表れてくるか。

撮影:川村力

衣料品通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するZOZOの連結子会社化を9月に発表(株式公開買い付けを実施中)、翌10月にはネット金融大手SBIホールディングスと業務提携。

派手な動きが続くZホールディングス(10月にヤフーから商号変更)が11月1日、第2四半期(7〜9月)の連結決算を発表した。

7〜9月は営業利益が2ケタ増など好調だったが、第1四半期のPayPayへの大きな投資の影響で、4〜9月の累計は前年同期比マイナスに終わった。

kawamura_yahoo_2Q_summary

2019年度第2四半期連結業績サマリー。

出典:Zホールディングス2019年度第2四半期決算説明会資料

売上収益は前年同期比5.3%増、営業利益は11.2%増、四半期利益は5.9%増と好調だった。第2四半期までの累計(4〜9月)では、売上収益が4.1%増、営業利益が9.0%減、四半期利益は7.2%減となり、第1四半期の結果を引きずる形となった。

経営権問題で揉めたアスクルが売り上げを伸ばしたのが大きかった。

kawamura_yahoo_2Q_reason

2019年度第2四半期連結営業利益の増減要因。

出典:Zホールディングス2019年度第2四半期決算説明会資料

売上増加の半分以上はアスクルの伸び。川邊社長は「新体制での業績回復が順調」と説明。消費税増税前の特需も含まれる。

第1四半期は前年同期にIDCフロンティアの売却益(79億円)を計上するという特殊要因があったが、第2四半期はその影響もなくなり、増益となった。

資料には「ZOZO抜きで」営業利益ガイダンスの下限以上を達成とあるが、言い換えると、通年の業績見通しは「据え置き」ということ。

kawamura_yahoo_2Q_guidance

2019年度の通年業績見通し。

出典:Zホールディングス2019年度第2四半期決算説明会資料

当期利益の見通し790〜850億円には変化なし。「ZOZOがあってもなくても利益目標は達成する」(川邊健太郎社長)としたものの、第1四半期の弱い数字に不安を感じた投資家たちは、これから連結子会社になるZOZOとの相乗効果を聞きたかったのではないか。

決済事業「PayPay(ペイペイ)」の登録者数は10月末で1900万人。

kawamura_yahoo_2Q_paypay_1

スマホ決済「PayPay(ペイペイ)」の成長指標。

出典:Zホールディングス2019年度第2四半期決算説明会資料

加盟店数は第1四半期の72万カ所から154万カ所へと倍以上の増加。決済回数も4748万回から9612万回へとやはり倍増。登録者1人あたり6.5回(7〜9月)決済にPayPayを使っているのだから、ヘビーユーザーが増えてきている、あるいは登録して放置するユーザーが減ってきていることは間違いない。

kawamura_yahoo_2Q_paypay_2

スマホ決済「PayPay(ペイペイ)」のユーザー認知度および利用意向。

出典:Zホールディングス2019年度第2四半期決算説明会資料

ちなみに、MMD研究所「QRコード決済の支払い方法に関する調査」(2019年9月27〜30日)によると、メインで利用しているQRコード決済サービスはPayPay(42.2%)で、続いて「楽天ペイ」(17.1%)「LINE Pay」(13.6%)。まさにPayPayの独り勝ちだ。

宿泊予約、レストラン予約とも「一休」の成長が著しい。営業利益は前年同期比4割増。

kawamura_yahoo_2Q_ikkyu

Zホールディングス直下、一休の業績推移。

出典:Zホールディングス2019年度第2四半期決算説明会資料

取扱高は前年同期比20%増、営業利益は40%増。ただし、第3四半期は台風被害の影響が出てくるかもしれない。

ZOZOの子会社化が何をもらたすか、メディアも投資家も注目したものの……TOBのさなかでさほど情報は得られなかった。

kawamura_yahoo_2Q_zozo

株式公開買い付け(TOB)中のZOZOの見通し。

出典:Zホールディングス2019年度第2四半期決算説明会資料

ゾゾタウンでの買い物にPayPay決済を導入する点は、経済圏を広げる意味で大きな意味を持ってくるだろう。

(文:川村力)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み