米大統領選まであと1年…トランプ大統領の疑惑や民主党候補の熾烈な争いがわかる5本

trump

AP Photo/Manuel Balce Ceneta

2020年11月3日のアメリカ大統領選挙まで、あと1年を切った。さまざまな疑惑が噴出しつつも堅い支持層を持つ共和党のトランプ大統領、熾烈な争いを繰り広げる民主党候補たちなど、アメリカ大統領を目指す戦いを知るための記事5本を紹介しよう。


"民主党期待の星"オルーク氏も撤退! 2020年の米大統領選を目指す、候補者一覧

バーニー・サンダースとエリザベス・ウォーレン

Associated Press

2020年の米大統領選の最初の予備選挙まであとわずか。民主党では、前副大統領のジョー・バイデン氏を初め、上下院議員、州知事らが争っている。また、トランプ大統領に挑む共和党候補もいる。2020年の大統領選を目指す共和党、民主党それぞれの候補者たちを紹介しよう。

Learn more?


【米大統領選】既得権益に切り込む! 民主党の有力候補、エリザベス・ウォーレンの半生

エリザベス・ウォーレン

Reuters/Rachel Mummey

民主党上院議員のエリザベス・ウォーレン氏は企業や富裕層の既得権益に切り込む進歩的なビジョンをキャンペーンの中心に据え、大統領を目指している。エリザベス・ウォーレン氏の半生を写真とともに振り返ってみよう。

Learn more?


再選の可能性は高い? トランプ大統領の支持率が就任以来、最高に —— 最新世論調査

ドナルド・ドランプ大統領

AP Photo/Manuel Balce Ceneta

7月、アメリカのトランプ大統領は、ワシントン・ポストとABCニュースの世論調査で、就任以来、最も高い支持率を得た。その支持率は44%で、4月から5ポイントの上昇。トランプ大統領は2016年の大統領選で約46%の票を得て勝利した。

Learn more?


二大政党制に不満も...... アメリカの大学生の80%は、2020年の大統領選で「投票に行く」

ジョンズ・ホプキンス大学の学生たち

JHU Sheridan Libraries/Gado/Getty Images

アメリカでは、これまでにないほど大学生が政治や選挙に積極的だ。最新の調査によると、大学生の80%が2020年の大統領選で投票に行く見込みだ。2016年に行われた前回の大統領選では、大学生の投票率は48.3%だった。

Learn more?


「ウクライナゲート」でトランプ氏再び危機。有罪の可能性とハードル

ドナルド・トランプ大統領

Reuters/Tom Brenner

トランプ大統領に「最大の危機」が訪れている。アメリカ史上初めて、弾劾され、罷免される大統領になる可能性が出てきた。事件は早くも「ウクライナゲート」と呼ばれている。これまで、ロシアゲートなどのさまざまな問題をきわどいところで乗り越えてきたが、今回は違うようだ。

Learn more?

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み