またしてもアメリカ勢はランク外…【2019年版】世界で最も優れた航空会社ベスト20

カタール航空の乗務員。

カタール航空の乗務員。

Reuters/PASCAL ROSSIGNOL

  • 航空サービス調査会社のスカイトラックスは今年6月、世界の航空会社ランキング2019を発表した
  • 昨年1位のシンガポール航空を抜いてカタール航空がトップに立った。
  • アメリカの航空会社は今年も苦戦した。上位35社に入ったところはなく、アメリカのトップキャリアであるJetBlueが40位だった。

航空サービス調査会社、スカイトラックス(Skytrax)によると、カタール航空が2019年の世界最高の航空会社に選ばれた。2018年の順位から1つ上昇し、昨年の1位のシンガポール航空が2位だった。

スカイトラックスは、航空会社の利用客2100万人以上の調査回答に基づいて航空会社をランク付けした。アメリカを本拠地とする航空会社は、世界のベスト20に入っていない。日本の会社は2つがランクインした。


1位:カタール航空

1位:カタール航空

1位:カタール航空

Reuters/PASCAL ROSSIGNOL

2018年:2位

カタール航空はベストビジネスクラスとベストビジネスクラスシートも受賞した。


2位:シンガポール航空

2位:シンガポール航空

Nicolas Economou/NurPhoto via Getty Images

2018年:1位

シンガポール航空は、ベスト客室乗務員、アジア最高の航空会社、ベストファーストクラス、ベストファーストクラスシートを受賞した。

3位:全日本空輸

3位:全日本空輸

3位:全日本空輸

AP

2018年:3位

全日本空輸(ANA)は、ベスト空港サービス、ベストビジネスクラス機内食、アジア最高のビジネスクラス、日本最高の航空会社スタッフを受賞した。


4位:キャセイパシフィック航空

4位:キャセイパシフィック航空

4位:キャセイパシフィック航空

Christian Keenan/Getty Images

2018年:6位

キャセイパシフィック航空は、技術と安全性について高い評価を受けた。

5位:エミレーツ航空

5位:エミレーツ航空

Emirates

2018年:4位

エミレーツ航空は、ベスト機内エンターテイメントを受賞した。

6位:エバー航空

6位:エバー航空

Artur Widak/NurPhoto via Getty Images

2018年:5位

エバー航空は、ベスト機内清掃とベストエコノミークラス機内食を受賞した。

7位:海南航空

7位:海南航空

Boeing

2018年:8位

海南航空は、中国最高の航空会社、中国最高の航空会社スタッフ、ベストビジネスクラス・アメニティを受賞した。


8位:カンタス航空

8位:カンタス航空

Scott Barbour/Getty Images

2018年:11位

カンタス航空は、オーストラリア太平洋地域最高の航空会社、ベストファーストクラス、ベストビジネスクラスを受賞した。


9位:ルフトハンザ航空

9位:ルフトハンザ航空

Lufthansa

2018年:7位

ルフトハンザは、ヨーロッパ最高の航空会社、ヨーロッパ・ベストファーストクラスを受賞した。


10位:タイ航空

10位:タイ航空

Flickr/Brussels Airport

2018年:10位

タイ航空は、アジア最高の航空会社スタッフ、ベストスパ施設を受賞した。

11位:日本航空

11位:日本航空

shutterstock

2018年:13位

日本航空は、ベストエコノミークラスとベストエコノミークラスシートを受賞した。


12位:ガルーダ・インドネシア航空

12位:ガルーダ・インドネシア航空

Willy Kurniawan/Reuters

2018年:9位

ガルーダ・インドネシア航空は、インドネシア最高の航空会社スタッフを受賞した。

13位:スイス・インターナショナル・エアラインズ

13位:スイス・インターナショナル・エアラインズ

Arnd Wiegmann/Reuters

2018年:12位

スイス・インターナショナル・エアラインズは、ベストファーストクラスラウンジを受賞した。


14位:中国南方航空

14位:中国南方航空

Reuters

2018年:14位

中国南方航空はアジア最大の航空会社だ。


15位:オーストリア航空

15位:オーストリア航空

Austrian Airlines

2018年:16位

オーストリア航空は、ベストプレミアムエコノミークラス機内食、ヨーロッパ最高のビジネスクラス機内食、ヨーロッパ最高の客室乗務員を受賞した。


16位:ニュージーランド航空

16位:ニュージーランド航空

Air New Zealand

2018年:17位

ニュージーランド航空は、オーストラリア太平洋地域最高のプレミアムエコノミークラスを受賞した。

17位:バンコク航空

17位:バンコク航空

Flickr/Dennis Jarvis

2018年:21位

バンコク航空はベスト地域航空会社を受賞した。


18位:KLMオランダ航空

18位:KLMオランダ航空

Nicolas Economou/NurPhoto via Getty Images

2018年:19位

1919年に設立されたKLMオランダ航空は世界最古の航空会社と見られている。

19位:ブリティッシュ・エアウェイズ

19位:ブリティッシュ・エアウェイズ

AP

2018年:31位

ブリティッシュ・エアウェイズは、ヨーロッパ最高の航空会社スタッフを受賞した。


20位:エアアジア

20位:エアアジア

Reuters

2018年:28位

エアアジアはベスト・ローコスト・エアラインに選ばれた。


[原文:The world's 20 best airlines for 2019

(翻訳、編集:Toshihiko Inoue)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み