EV普及と同時にやらなければいけないこと…充電ステーション不足が長蛇の列を生む

充電ステーションの不足は問題

YouTube/StevenMConroy

  • 電気自動車がより一般的になるにつれて、充電ステーションの不足が長蛇の列を生み出すことになる。
  • テスラのオーナーたちは感謝祭の前後に、充電ステーションの長い列や壊れた充電器のビデオや写真をソーシャルメディアに投稿した。
  • Business Insiderでは、テスラをはじめとする電気自動車メーカーが充電ステーションを増設し、実際に普及する前に顧客に確実に充電できることを納得させる必要があると報じた

感謝祭は、人々が一年で最も旅行する時期で、道路も混雑する。これに加えて、テスラやその他の電気自動車のオーナーは車を充電する時にさらなる不便に直面した。

Business Insiderが以前に報じているように、テスラのオーナーは通常自宅で充電を行うが、充電ステーションの需要が急増することがある。それは休日に旅行をするときだ。

ほかの電気自動車メーカーと同様に、テスラは充電ステーションを拡大しているが、休暇中の長い待ち時間を減らすことはできていない。

感謝祭の休暇中にソーシャルメディアに寄せられた苦情の一部を紹介しよう。

カリフォルニア州のある充電スタンドには、充電を待つ車の列ができていた


ある人は、その列は少なくとも半マイル(800m)の長さだと見積もった


投稿はカリフォルニア州ケトルマンを中心としていたが、このドライバーは州全体の充電器が行列していたことを指摘している

カリフォルニア州ケトルマンにあるテスラ最大のスーパーチャージャーステーションには約40台の充電器があるが、30分待ち。 長い。LAからSFまでのほぼすべてのスーパーチャージャーが空いていません。テスラの充電ネットワークは機能していない。運転よりも充電に多くの時間を費やした。 テスラでの長い旅行はもうありえない。

列が長いだけでなく、休日には多くの充電器が機能しなかった

スーパーチャージャーはありましたが、車両を充電しているようには見えませんでした。 約20台の車が充電を待っていました。

あるステーションでは5台の充電器が故障していた


感謝祭は、アメリカで最も旅行が多い日で、多くのオーナーは、テスラがそのための準備をしていないことに不満だった


「テスラのエネルギー危機」とまで言われた


アメリカ東部のユーザーは問題に直面していないと述べているが、西海岸の人々は充電待ちの長い列に巻き込まれている


テスラが追加の充電器を設置しようとしているのを目撃した人もいたが、現時点では間に合っていない

翌日のショーのための準備を見るのはほろ苦い気持ちだ。我々の助けにはならない。

[原文:Photos showed Tesla Supercharger stations faced long lines during holiday travel, revealing a big hurdle for EV makers (TSLA)

(翻訳、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み