"投資の神様"ウォーレン・バフェット、婚約指輪に約400億円を使うよう親友ビル・ゲイツにアドバイスしていた

ウォーレン・バフェット氏、ビル・ゲイツ氏

ウォーレン・バフェット氏とビル・ゲイツ氏。

Dimitrios Kambouris/Getty

  • 11月に出版されたグレン・アーノルド(Glen Arnold)氏の著書『The Deals of Warren Buffett Volume 2: The Making of a Billionaire』によると、ウォーレン・バフェット氏は、婚約指輪に4億ドル(約430億円)近くを使うようビル・ゲイツ氏を説得しようとしていた。
  • バフェット氏は1993年、ゲイツ氏と未来の妻メリンダさんを指輪の購入のため、ネブラスカ州オマハにあるジュエリーショップ「Borsheims」に連れて行った。Borsheimsはバフェット氏のビジネスの1つだ。
  • バフェット氏は、自身が1951年に資産の6%を婚約指輪に使ったと明かし、ゲイツ氏にも同じようにすべきだと語った。
  • 1993年当時、ゲイツ氏の資産は約62億ドルで、同氏は3億7000万ドルの婚約指輪を買うことを拒否した。これは今日の価値にして6億6000万ドル近い金額だ。

11月に出版された『The Deals of Warren Buffett Volume 2: The Making of a Billionaire』によると、ウォーレン・バフェット氏は、婚約指輪に4億ドル(約430億円)近くを使うようビル・ゲイツ氏を説得しようとしていた。

バークシャー・ハサウェイのトップであるバフェット氏は、マイクロソフトの創業者であるゲイツ氏とその未来の妻メリンダさんが1993年、婚約指輪を購入しようとネブラスカ州オマハを訪れた際にこの"プレゼン"をしたという。バフェット氏は2人と空港で待ち合わせをし、自身が4年前に買収したジュエリーショップ「Borsheims」に案内した。

バフェット氏は親しい友人の1人でもあるゲイツ氏に、自身が1951年に資産の6%を婚約指輪に使ったと明かし、ゲイツ氏にも同じようにすべきだと語った。

フォーブスによると、1993年当時のゲイツ氏の資産は約62億ドルだった。ゲイツ氏はバフェット氏の説得には応じず、3億7000万ドルの婚約指輪を買うことを拒否した。これは今日の価値にして6億6000万ドル近い金額だ。

のちにバフェット氏は当時を振り返り、「わたしが望むような特別な日曜日にはならなかったよ」と笑った。

ゲイツ氏にとっては幸運なことに、婚約指輪をけちったことは散々な結果にはつながらなかった。1994年にハワイで結婚した2人は、あれから25年が経つ今も人生をともにしている。

[原文:Warren Buffett tried to persuade Bill Gates to spend $370 million on an engagement ring

(翻訳、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み