温暖化が北極圏を壊していく…気候変動を表す29枚の写真

2010年代の地球温暖化が、いかに北極圏を破壊したのか。

2010年代の地球温暖化が、いかに北極圏を破壊したのか。

REUTERS/Thomas Peter

2012年、有史以来初めて、ほぼすべてのグリーンランド氷床が融解の危機にさらされた

グリーンランドのイルリサット・フィヨルド(Ilulissat Fjord)。ヤコブスハブン氷河(Jakobshavn Isbræ)から海へと氷が流れ出す。

グリーンランドのイルリサット・フィヨルド(Ilulissat Fjord)。ヤコブスハブン氷河(Jakobshavn Isbræ)から海へと氷が流れ出す。

Ian Joughin, Univ. of Washington

出典:Business Insider

融解の速度は2019年7月、国際連合の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)での悲観的なシナリオで2070年と予測していたレベルに到達した

グリーンランド、クルスック(Kulusuk)近くを漂う氷山。

グリーンランド、クルスック(Kulusuk)近くを漂う氷山。

Associated Press

出典:Business Insider

2019年7月は観測史上最も暑い月で、わずか5日で550億トンの水が海に解け出した

2019年9月18日の北極海。海氷が一年で最も少なくなった。

2019年9月18日の北極海。海氷が一年で最も少なくなった。

NSIDC / NASA Earth Observatory

出典:Business Insider

グリーンランドと北極の氷床を合わせると、地球上の真水の99%以上を占める

海に浮かぶ小さな氷。2019年6月13日、グリーンランド、ヌーク沿岸。

海に浮かぶ小さな氷。2019年6月13日、グリーンランド、ヌーク沿岸。

Sandy Virgo/Associated Press

出典:Business Insider

過去10年間、南極では毎年平均2520億トンの氷が溶けた

溶け出す南極の氷。

溶け出す南極の氷。

Torsten Blackwood/Getty Images

出典:Business Insider

グリーンランドでは、過去10年間に毎年平均2800億トンの氷が溶けた

グリーンランド北西部の氷床。表面に融解した水がたまっている。2019年7月。

グリーンランド北西部の氷床。表面に融解した水がたまっている。2019年7月。

NASA via Associated Press

出典:Business Insider

1990年代の融解と比べると7倍になった

グリーンランド氷床

グリーンランド氷床が溶けてできた水路。溶けた氷を水たまりから氷河甌穴(おうけつ)へと運ぶ。

Ian Joughin, University of Washington

出典:Business Insider

グリーンランドの氷の消失は2011年にピークを迎え、3690億トンの氷が、氷床から剥がれ落ちた。これは1990年代の年間平均融解速度の10倍だ

モーエンス・ハイネセン・フィヨルド

氷河から流れ出た氷山は、グリーンランド南西部にある、モーエンス・ハイネセン・フィヨルド(Mogens Heinesen Fjord)の海へ。

Benoit Lecavalier

出典:Business Insider

北極圏の温暖化は、地球上の他の地域の2倍の速度で進んでいる。このことが、北極圏の動物たちに壊滅的な影響をもたらしている。特に食料に関しては深刻だ

アラスカ北東部にある北極圏国立野生生物保護区の海岸平野を移動するカリブー。

アラスカ北東部にある北極圏国立野生生物保護区の海岸平野を移動するカリブー。

Associated Press

出典:Business Insider

例えば、北極圏にいるトナカイは通常、冬になると雪の下の地面を掘って、地衣類や草などの食料を探す

給餌を待つトナカイ。2014年12月14日、スコットランド。

給餌を待つトナカイ。2014年12月14日、スコットランド。

Jeff J Mitchell/Getty Images

出典:Business InsiderScience Daily

だが2019年、スウェーデンの北極圏では異常に早い降雪とその後の冷たい雨で、トナカイの食べる植物が氷の下に閉じ込められてしまった

トナカイ

囲いに入れられるトナカイ。スウェーデン。

Associated Press

出典:Boston Globe

その結果、何百頭というトナカイが命を落としている。2018年の冬は、200頭以上が餓死した

トナカイの死骸。ノルウェーのツンドラで。

トナカイの死骸。ノルウェーのツンドラで。

Arterra/Universal Images Group/Getty Images

出典:USA TodayNew York Times

食料供給が十分ではなくなってきている動物は、トナカイだけではない

ホッキョクグマ

海に飛び込むホッキョクグマ。

REUTERS/Mathieu Belanger

出典:Business Insider

ホッキョクグマは水中で狩りをすることもあるが、北極圏で長時間泳ぐことは、エネルギーの消耗と体温低下につながる。そのため、氷上で休む必要がある

ホッキョクグマ

サンマの入った氷を食べるホッキョクグマ。

Lee Jae Won/Reuters

出典:Business Insider

氷が薄くなっていると、ホッキョクグマは遠くまで食料を探しに行くことが難しくなる

ホッキョクグマ

氷山から飛び込むホッキョクグマ。

Courtesy of Lt. Samuel Brinson

出典:Business Insider

ホッキョクグマの主な食料であるワモンアザラシも、氷が薄くなると危険にさらされる

アザラシ

水中のアザラシ。

REUTERS/Nigel Roddis

出典:Business Insider

その結果、腹をすかせたホッキョクグマは…

ホッキョクグマ

ごみ捨て場に現れたホッキョクグマ。ロシア、ノリリスク。

Yuri Chvanov/Reuters

出典:Business Insider

…食料を探して、町に迷い込む

ホキョクグマ

食料を求めさまようホキョクグマ。ロシア、ノリリスク。住民たちによるとクマは「活発に動くことはなかった」。

IRINA YARINSKAYA / Getty Images

出典:New York Daily News

北極の汚染も、ホッキョクグマに影響を与えている

母グマに寄り添うホッキョクグマの子。ヴィルヘルマ動物園、ドイツ。

母グマに寄り添うホッキョクグマの子。ヴィルヘルマ動物園、ドイツ。

REUTERS/Alex Grimm

出典:Business Insider

残留性有機汚染物質(POPs:Persistent organic pollutants)は、プラスチック製品、農薬、殺虫剤、といった市販品に広く使われている。分解に時間がかかるため、長い距離を越えて運ばれ、最終的に北極圏にたどり着くことが多い

ペットボトル

捨てられたペットボトルなどのごみ。西アフリカ。

Luc Gnago/Reuters

出典:Business InsiderThe Arctic Institute

ジ・アトランティック(The Atlantic)誌によると、北極海は、北半球におけるプラスチックごみの「終点」で、POPsがホッキョクグマの母乳を汚染し、子グマの体内に毒性汚染物質をもたらすことも多い

ホッキョクグマ

NOAA photo library

出典:The Atlantic

気候変動は、ホッキョクグマの生存にとって最大の脅威だ

ホッキョクグマ

Yuri Smityuk / Getty Images

出典:New York Times

これはアラスカ先住民にとっても脅威となる。彼らの狩りもまた、氷が頼りだからだ。氷が薄くなるにつれ、ハンターたちは冬を越すためのアザラシ、セイウチ、さまざまな魚を取るのに苦労している

浸食の脅威にさらされる場所

ツンドラの永久凍土融解と海氷減少によって引き起こされた、気候変動による浸食の脅威にさらされる場所。

Mark Ralston/Getty Images

出典:Vice

人里離れたアラスカの村に住む人々も、海面上昇による洪水や浸食に直面している

気候変動の影響で溶けた氷の上で遊ぶ子どもたち。2019年4月18日、アラスカ、ユーコン・デルタ国立野生生物保護区内。

気候変動の影響で溶けた氷の上で遊ぶ子どもたち。2019年4月18日、アラスカ、ユーコン・デルタ国立野生生物保護区内。

Mark Ralston/Getty Images

出典:Vice

かつては互いを繋げていた氷の道が溶け、村々は孤立化していっている

5df1580cfd9db211027ccc72

アラスカ州キバリーナ。ラグーンとチュクチ海(Chukchi Sea)に挟まれた8マイル(約13キロメートル)のバリアリーフの端にある。2019年9月10日。

Joe Raedle/Getty Images

出典:Vice

氷を溶かしているのは、上昇している気温だけではない。山火事もそうだ。オハイオ州立大学の研究は、北極で起きた山火事の煙と煤が、2012年のグリーランドの氷の融解を進めた可能性を示唆している

ツンドラの火事

アラスカのすぐ東、カナダのノースウエスト準州でのツンドラの火事。2014年。

Peter Griffith/NASA

出典:Business InsiderBusiness Insider

北極圏で夏に山火事が起こることは知られているが、2019年の火事は長引き、それまでと比べて激しかった。世界気象機関(WMO)は、北極圏内で2019年夏に起こった火事、100件以上を調査した

ボーガス川(Bogus Creek)から立ち上る煙。アラスカ南西部にある、ユーコン・デルタ国立野生動物保護区で起きた2つの火事の1つ。2015年6月。

ボーガス川(Bogus Creek)から立ち上る煙。アラスカ南西部にある、ユーコン・デルタ国立野生動物保護区で起きた2つの火事の1つ。2015年6月。

Matt Snyder/Alaska Division of Forestry via AP

出典:BBCBusiness Insider

地中海から北極までの尋常でない暑さと乾燥状態が、山火事にとって好都合な条件を生み出した、とWMOは報告した

カリブーの頭蓋骨

ツンドラに横たわるカリブーの頭蓋骨。アラスカ州アナクトブック・パス(Anaktuvuk Pass)の村近く。

AP Photo/Al Grillo

出典:Business Insider

このまま北極圏の氷の急速な融解が続けば、沿岸部では2100年までに、4億人が洪水の危険にさらされる

2015年夏の北極海の氷の最小範囲は、1981~2010年の平均(金色の線)を69万9000平方マイル(約180万平方メートル)下回った。NASAが衛星データを分析し、2015年9月14日に発表。

2015年夏の北極海の氷の最小範囲は、1981~2010年の平均(金色の線)を69万9000平方マイル(約180万平方メートル)下回った。NASAが衛星データを分析し、2015年9月14日に発表。

NASA via Reuters

出典:Business Insider


[原文:29 photos show how climate change has ravaged the Arctic in the past decade

(翻訳:Ito Yasuko、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み