2017年から続く深刻な干ばつが全ての始まりだった…… 時系列で知る、オーストラリアの森林火災

森林火災

火災が発生したのは2019年9月だが、話は2017年まで遡る。

AAP Image/Lukas Coch via REUTERS

  • オーストラリアの森林火災は、2019年9月に発生して以来、今も燃え続けている。2017年に始まった長引く干ばつが、今年の森林火災の起こりやすいシーズンをこれまでになく壊滅的なものにしている。
  • 森林火災は前例がないほどの被害をもたらし、1400万エーカー(約5万7000平方キロメートル)以上の土地が被災し、20人以上が死亡、推定10億もの動物たちが犠牲になっている。
  • 2018年9月の深刻な干ばつから今日まで、これまでの状況を振り返ってみよう。

2018年9月:オーストラリア東部は、2017年に始まった長引く干ばつの中、史上最も乾燥した9月を経験した。

干上がった大地

David Gray/Reuters

Source:Business Insider

2019年9月:オーストラリアの気象局は、森林火災が発生する中、少なくとももう3カ月は干ばつが続くだろうとの予想を示した。

干上がった貯水池

干上がった貯水池(2019年9月24日、ニューサウスウェールズ州アーミデール)。

Jonathan Barrett/Reuters

Source:Business Insider

2019年9~11月:オーストラリアは記録史上最も乾燥した春を経験。

干ばつ

干ばつは2019年も続いた。

Photo by Brook Mitchell/Getty Images

Source:Business Insider

2019年10月:森林火災の起こりやすいシーズンに突入。長引く干ばつが火を拡大させ、深刻な森林火災につながった。

消火活動

消火活動にあたる消防隊員(2019年11月12日、ニューサウスウェールズ州)。

AP Image/Darren Pateman/via Reuters

Source:Insider

2019年11月8~10日:クイーンズランド州とニューサウスウェールズ州の森林火災で3人が死亡。

立ち込める煙

2019年11月10日、ニューサウスウェールズ州グレン・イネス。

Brook Mitchell/Getty Images

Source:CNBC

2019年11月11日:ニューサウスウェールズ州とクイーンズランド州で非常事態宣言が発令される。

オーストラリア地図

Google Maps

Source:Business Insider

2019年11~12月:火は拡大し続けた。

衛星写真

ニューサウスウェールズ州の海岸沿いの街ベイトマンズ・ベイの衛星写真(2019年12月31日)。

Copernicus EMS

Source:Insider

2019年12月8日:史上初めて、アメリカの消防士がオーストラリアに展開。

消防隊員

※写真はアメリカの消防隊員ではありません。

AP Photo/Rick Rycroft

Source:The Sydney Morning Herald

2019年12月18日:オーストラリアは平均気温40.9度と、史上最も暑い1日を経験した。

気温まとめ

オーストラリア南東部各地の気温(2020年1月4日)。

Australian Bureau of Meteorology

Source:Business Insider

2019年12月21日:ビクトリア州イーストギプスランドの森林火災が天候に影響し始める。煙が雲になり、激しい雷雨をもたらし、さらなる火災につながっているという。

火災積乱雲のメカニズム

このようにして生まれた雲は「火災積乱雲」と呼ばれる。

Bureau of Meteorology, Victoria

Source:Business Insider,The Sydney Morning Herald

2019年12月28日:火災の危険地帯が拡大する中、イーストギプスランドでは数千人に避難勧告が出された。

地図

Google Maps

Source:The Guardian

2019年12月30日:イーストギプスランドでは主要道路が閉鎖され、避難していなかった一部の住民や観光客が取り残されていると報じられた。

立ち上る煙

2020年1月4日、ビクトリア州イーストギプスランド。

Australian Maritime Safety Authority/Handout via REUTERS

Source:Insider

2019年12月31日:火災はさらに悪化し続ける。合計で少なくとも16人が死亡した。

燃え盛る炎

2019年12月30日、ビクトリア州バーンズデール。

Glen Morey via Reuters

Source:Bloomberg

2020年1月1日:オーストラリアの南海岸では、15の避難所がオープン。

からになった陳列棚

ニューサウスウェールズ州ナルーマでは、避難所の近くのスーパーから物資が消えていた。

Rosie Perper/Business Insider

Source:The Sydney Morning Herald

2020年1月2日:ニューサウスウェールズ州のグラディス・ベレジクリアン州首相が非常事態宣言を、ビクトリア州のダニエル・アンドルーズ州首相が災害宣言を出した。

火災現場

2020年1月2日、ビクトリア州イーストギプスランド。

Darrian Traynor/Getty Images

Source:The Sydney Morning Herald

2020年1月4日:火災が南へと拡大し続ける中、スノーウィー・マウンテンズにも火の手が。森林火災の死者数は23人に増えた。

地図

Google Map

Source:The Sydney Morning Herald,The Guardian

2020年1月6日:ビクトリア州とニューサウスウェールズ州では風が弱まり、気温が下がったことで状況はやや緩和した。だが、ガーディアンによると、火災はまだ数週間続く見込みだという。

火災現場

2019年12月21日、シドニー近郊。

David Gray/Getty Images

Source:The Guardian

2020年1月9日:オーストラリア南東部で新たな警告や避難勧告が出された。ロイターによると、再び気温が上昇しており、火災が拡大し被害が及ぶリスクがあるという。

支援物資を運ぶ人々

2020年1月5日、ビクトリア州バーンズデール。

Private Michael Currie / Australian Department of Defence via Getty Images

Source: ロイター

[原文:Australia's bushfires are ravaging the country. Here's a timeline of photos and detailed maps that show how it all happened.

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み