50万ドルで手に入る、フランス製の空飛ぶバイクを見てみよう

空飛ぶバイク

Lavareth

  • フランスのラザレス社が未来的な空飛ぶオートバイをリリースした。
  • 別のオートバイに機能を付加して設計し、タービンを備え、地上数mの高さを飛行できる「LVM496」を作成した。
  • この限定生産のバイクは56万ドル(約6150万円)で、生産されるのは5台だけだ。

空飛ぶ車のアイデアはあまり進歩していないが、その特権を得るために50万ドルを払えるのであれば、今なら空飛ぶバイクを所有することができる。

ルドヴィック・ラザレス(Ludovic Lazareth)が製作した空飛ぶバイク「LVM496」は赤と黒のスタイリッシュで未来的なマシンで、側面にはタービンが付いている。

この空飛ぶバイクは5台だけが生産され、しかも高額だ。だがしかし、幸運なことに、写真やビデオであれば、誰もがこの未来的なデザインを楽しむことができる。


このフランス製の乗り物はフランス語では「La Moto Volante(飛行するバイク)」

このフランス製の乗り物はフランス語では「La Moto Volante(飛行するバイク)」

Lavareth



フランスのデザイナー兼コンストラクターのルドヴィック・ラザレス(Ludovic Lazareth)によって作られた

フランスのメーカー、ラザレス(Lazareth)によって作られた

Lavareth


燃料タンクのおかげで、このオートバイは10分間の連続飛行が可能

燃料タンクのおかげで、このオートバイは10分間の連続飛行が可能

Lavareth


このマシンは、ラザレスの他のバイクにヒントを得て、扱いやすいように作られている

このマシンは、ラザレスの他のバイクにヒントを得て、扱いやすいように作られている

Lavareth


電動バイクとしても使えて…

電動バイクとしても使えて…

Lavareth


...1回の充電で100km走行することができる

...1回の充電で100km走行可能だ

Lavareth


ボディは炭素とケブラーの複合材でできている

ボディは炭素とケブラーの複合材でできている

Lavareth


ダッシュボードのスイッチで、ロードモードまたはフライトモードに設定する

ダッシュボードのスイッチで、ロードモードまたはフライトモードに設定する

Lavareth


ダッシュボードには、速度や高度などの情報も表示される

ダッシュボードには、速度や高度などの情報も表示される

Lavareth


1300馬力のタービンが4つあり、離陸に必要な動力を供給する

1300馬力のタービンが4つあり、離陸に必要な動力を供給する

Lavareth


飛行形態ではタービンは四隅にあり…

飛行形態ではタービンは四隅にあり…

Lavareth


…バイクを浮上させる

…バイクを浮上させる

Lavareth


この重力に逆らう乗り物は、56万ドル(約6150万円)で、平均的なアメリカの住宅の約2倍のコストがかかる

この重力に逆らう乗り物は、56万ドル(約6150万円)で、平均的なアメリカの住宅の約2倍のコストがかかる

Lavareth

Source:Business Insider

空飛ぶバイクの動きを、動画でチェックしてみよう


[原文:There are only 5 of this limited edition flying motorcycle from France, and they cost half a million dollars

(翻訳、編集:Toshihiko Inoue)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み