PayPay「40%戻ってくる」キャンペーン発表、2月から飲食店を対象に開始

40%還元

PayPayは新キャンペーンを発表した。

撮影:小林優多郎

モバイル決済サービスの「PayPay」は1月17日、新キャンペーンを発表した。2月1日から29日まで、対象の全国6500店舗の飲食チェーン店で支払うと、40%の還元を受けられる。

対象店舗は一部店舗を除き、吉野家やすき家、松屋などの牛丼ファストチェーンからサンマルクカフェ、日高屋、はなまるうどん、サーティワンアイスクリーム、コカ・コーラ(Coke ON Pay対応自動販売機)の各店。

すき家

すき家でも2月からPayPay対応が始まる。

撮影:小林優多郎

対象の決済方法はPayPay残高を利用したもののみで、クレジットカード(Yahoo! JAPANカードも含む)での利用は対象外。なお、通常は40%還元となるが、Yahoo!プレミアム会員(ソフトバンク、ワイモバイルのスマホユーザーを含む)は50%還元となる。

1回の支払いにおける還元上限は500円。開催期間中の累計還元上限は1500円となる。

ユーザー数は2300万人超

PayPayの最新情報

PayPayの最新情報。

撮影:小林優多郎

PayPayは、現在のユーザー数は2300万人超、加盟店数は185万カ所を超えたと発表。PayPay社長の中山一郎氏はまだ国内ではクレジットカードの利用が多いとしながらも「PayPayをいつでもどこでも使えるサービスにしたい」と意気込みを語った。

(文、撮影・小林優多郎)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み