土地が足りない! サンフランシスコの"水に浮かぶ家"は建設費5500万円、のぞいてみた

水上家屋

Matthew Millman Photography

サンフランシスコは、アメリカで最も住宅価格の高いことで知られる都市の1つだ。テック企業で働く人々が多く集まっているが、新築住宅が少ない。

ベイエリアでは、ハウスボートや水上家屋といった"物件"すら見つけるのが難しくなっている。

そして今、かつて工場に囲まれていたサンフランシスコのミッションクリークには水上家屋が増えている。建築家のロバート・ネボロン(Robert Nebolon)氏によると、運河周辺には次々とアパートが誕生していて、エアビーアンドビー(Airbnb)やウーバー(Uber)、フェイスブック(Facebook)といった大手テック企業の従業員が住んでいるという。

ネボロン氏率いるサンフランシスコの「Robert Nebolon Architects」は、ある1組のカップルのために夢の"水に浮かぶ家"をデザインした。デザインにあたっては、かつてこのエリアに立ち並んでいた古い工場からインスピレーションを得たと、ネボロン氏はBusiness Insiderに語っている。

サンフランシスコで住宅価格が上がり続ければ、より多くの人々が極小住宅や水上家屋といった物件を選ぶようになるかもしれない。


広さ2030平方フィート(約189平方メートル)のこの"水に浮かぶ家"は、建設に約6カ月、50万ドル(約5500万円)を要した。

水上家屋

Matthew Millman Photography

建築家のロバート・ネボロン氏によると、建設の約90%を乾ドックで済ませてから、運河に曳航したという。

外観

Matthew Millman Photography

上の階のバルコニーとキッチンが出っ張っているのは、空間を確保するとともに、下の階の玄関を荒天から守るためだとネボロン氏は言う。

バルコニー

Matthew Millman Photography

家のつくりは、周りの物件に比べて現代的だ。外壁は輸送用コンテナのようで、ネボロン氏は色あせしにくい工業用金属を選んだため、家の所有者は壁を塗らずに済むという。

外観

Matthew Millman Photography

「ボートや水上家屋では、あらゆる場所を収納として使わなければなりません」とネボロン氏はBusiness Insiderに語った。同氏が見つけた解決策の1つは、ベッドを高くして、その下に十分な収納スペースを確保することだった。

寝室

Matthew Millman Photography

ダイニングルームには、テーブルにも、窓辺のベンチにも、収納にもなる棚が据え付けられている。

ダイニング

Matthew Millman Photography

スケルトン階段のおかげで、上の階の光が一番下の階まで届いている。一番下の階は水面よりも下にあるため、窓がないのだ。階段自体も軽い。

階段

Matthew Millman Photography

天井が高いため、スペースがより広く感じられる。

天井

Matthew Millman Photography

キッチンとリビングも現代的なデザインで、広々としている。

キッチン

Matthew Millman Photography

天井の「のこぎり状」のデザインが、さりげなくリビングとキッチンを分けている。これは周辺の工場の建物にインスパイアされたものだと、ネボロン氏は言う。

リビング

Matthew Millman Photography

できるだけ自然光を取り入れようと、ネボロン氏はたくさんの窓を付けた。

窓

Matthew Millman Photography

バスルームも現代的で明るい。"水に浮かぶ家"の一部でありながら、十分なスペースがある。

バスルーム

Matthew Millman Photography

水上家屋は、ハウスボートとは異なる。水に浮かんではいるが、同じ場所に留まり続ける。

水上家屋

Matthew Millman Photography

この3階建ての家は、コンクリートの箱の上に乗っていて、一番下の階の約半分はコンクリートの中だ。

外観

Matthew Millman Photography

このコンクリートの重みが家をまっすぐに保っている。

対岸から見た家

Matthew Millman Photography

運河に浮かぶ家は、夜に見ると特に素晴らしい。

夜の水上家屋

Matthew Millman Photography

[原文:This stunning San Francisco floating home was constructed for $500,000 — see inside

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み