生活費の高い国ランキング上位25カ国

1位 アイスランド

アイスランドの首都レイキャビク。

BBandSIRI / Shutterstock

  • GOBankingRatesが、生活するための費用が高い国をランキング形式で発表した。アメリカも上位25位以内に入っている。
  • ランキングを決定するためにGOBankingRatesは、各国の現地購買力に加えて日々の生活費を調べ、お金がかかることで有名なニューヨーク市と比較した。
  • これらの国々では家賃はニューヨーク市よりも安くなる傾向があるが、生活に必要な他の費用が相殺する傾向があることもわかった。

ある国に旅行することと永住することは別の話だ。

GOBankingRatesが生活費の高い国をランキングにした。ノルウェー、スイス、アイスランドなどはすべて、ニューヨーク市のほぼ半分で家を借りることができる。しかし、これらの国での生活費は、他の費用を考慮すると、ニューヨークよりもはるかに高くなる。

例えば、GOBankingRatesは、ノルウェーでは外食のコストがニューヨーク市より25%高く、アイスランドではニューヨーク市よりレストランの価格が33%、食料品が19%高いと報告している

一方、スウェーデンの個人所得税は約62%で、スイスは全世界所得への課税が40%に達することがある。GOBankingRatesが指摘するように、スイスでは個人が自宅で生活するのにも課税される

どの国が最も生活費が高いかを判断するために、GOBankingRatesはニューヨーク市を基準にして、生活費、家賃、食料品価格、レストランのメニュー価格、現地購買力(国の平均賃金に対する財やサービスの価格での相対的購買力として定義)という5つの指標を分析した。

生活費指数と現地購買力指数はすべてGOBankingRatesによるもので、ニューヨーク市を基準(100)としている。例えば、生活費指数が113.70のノルウェーは、ニューヨーク市より生活費指数が13.7%高い。

生活費が最も高い上位25カ国を見てみよう。


25位 マルタ

25位 マルタ

fokke baarssen/Shutterstock

生活費指数:70.92

現地購買力指数:66.24


マルタで観光ガイドをしているアリス・ウィルトン(Alice Wilton)によると、マルタでは固定資産税がないので、ニューヨークやサンフランシスコなどのアメリカの都市から引っ越すと、生活費を最大50%から75%削減できるという。

24位 カナダ

24位 カナダ

Dave Smith/Business Insider

生活費指数:72.48

現地購買力指数:118.92


カナダ・ナショナル銀行によると、カナダの家計支出は、総収入のほぼ半分に相当する。例えばオンタリオ州では、2016年の平均家計支出は8万8953カナダドルだった。

23位 アメリカ

23位 アメリカ

Atanas Bezov/Shutterstock

生活費指数:72.95

現地購買力指数:127.62


サンフランシスコは、アメリカで最も裕福で最も高価な都市の1つだと、Business Insiderでも報じている。 市内の平均家賃は月4500ドルを超えています。これはアメリカの平均の2.5倍。 また、平均住宅価格は130万ドルで、アメリカ全体の住宅価格の4.4倍。

22位 ドイツ

22位 ドイツ

Sean Pavone / Getty Images

生活費指数:74.35

現地購買力指数:125.01


Study in Germanyによると、2020年から、ドイツに留学したい学生は、自分の財政健全性を証明するために、留学生用の口座に少なくとも1万236ユーロを入金する必要がある。

21位 イギリス

21位 イギリス

Pajor Pawel/Shutterstock

生活費指数:75.85

現地購買力指数:108.54


ABC Financeによると、イギリスでの生活費は都市によって大きく異なる。 例えばリバプールは食料品を買うのに最も安価な場所の1つで、ミルトン・キーンズは最も高価な町だという。ロンドンに住んでいる人の平均生活費は2017年で3万898ポンド。同じ年、イギリス全体の平均は2万5766ポンドだった。

20位 イタリア

20位 イタリア

tanialerro.art/Shutterstock

生活費指数:79.06

現地購買力指数:81.07


Borgen Projectによれば、イタリアでは輸入品よりも地元の商品を購入する方が安価だ。イタリアではビッグマックが10ドル近くして、アメリカよりも約4ドル高い。ただし、イタリアには手厚い医療サービスがあり、さらに民間保険で備えるというオプションもある。

19位 オーストリア

19位 オーストリア

Getty Images/Alexpoison

生活費指数:81.47

現地購買力指数:98.69


Expatistanの報告によると、オーストリアは西ヨーロッパの74%よりも生活費が安いが、それでも世界の国々の67%よりは高い。

18位 フィンランド

18位 フィンランド

Oleksiy Mark/Shutterstock

生活費指数:81.70

現地購買力指数:119.42


フィンランドは、高い生活費にもかかわらず、常に世界で最も幸せな国の1つに数えられている。2017年、Borgen Projectは、フィンランドの食費がヨーロッパの平均の120%であると報告した。さらに、首都ヘルシンキでの生活費はフィンランドの他の地域の2倍だ。

17位 オランダ

17位 オランダ

Reuters/Michael Kooran

生活費指数:82.69

現地購買力指数:109.48


Study in Hollandの調査によると、オランダでの生活費はイギリスより高くなる可能性は低い。ただし、アムステルダムはオランダの中で最も物価の高い都市だ。

16位 韓国

16位 韓国

Cj Nattanai/Shutterstock

生活費指数:82.94

現地購買力指数:109.36


世界の都市や国に関するデータベースであるNumbeoによると韓国の生活費(家賃を除く)はアメリカより約8.1%高いが、家賃はアメリカより44.59%低い。

15位 ベルギー

belgium

REUTERS/Francois Lenoir

生活費指数:83.35

現地購買力指数:98.91


Expaticaによると、ベルギーの首都ブリュッセルの生活費は、ニューヨークより39%、パリより23%安い。

14位 ニュージーランド

14位 ニュージーランド

Michal Durinik/Shutterstock

生活費指数:83.41

現地購買力指数:98.61


Move to New Zealandの記事によると、ニュージーランドの平均的な住宅価格は55万ニュージーランドドルで、最大の都市オークランドが最も生活費が高い。

13位 スウェーデン

13位 スウェーデン

Oleksiy Mark/Shutterstock

生活費指数:83.70

現地購買力指数:113.01


Numbeoによると、スウェーデンの生活費はアメリカよりも2.16%ほど安い(家賃を除く)。さらに家賃は、アメリカより36.17%も安い。しかし、スウェーデンは非常に高い個人所得税率のために上位にランクインした。

12位 フランス

12位 フランス

Mike Hewitt/Getty Images

生活費指数:83.86

現地購買力指数:101.21


Expaticaによると、パリの生活費はニューヨークより22%、ロサンゼルスより10%、ロンドンより17%安い。

11位 オーストラリア

オーストラリア

Getty Images

生活費指数:84.30

現地購買力指数:122.98


Australian Home Loan Expertsによると、オーストラリアでの平均生活費は、一人暮らしなら月2835オーストラリアドル(約21万円)、4人家族で月5378オーストラリアドル(約40万円)である。

10位 アイルランド

10位 アイルランド

Madrugada Verde/Shutterstock

生活費指数:85.45

現地購買力指数:96.10


インターナショナル・シチズンの報告によると、アイルランドの住宅費はアメリカよりも高く、ロンドンやニューヨーク市と同程度の価格の住宅地もある。しかし、アイルランドは無料や給付金を受けられる保健サービスがある。

9位 イスラエル

9位 イスラエル

Skye Gould/Business Insider

生活費指数:86.53

現地購買力指数:102.30


Numbeoはイスラエルの生活費がアメリカより14.58%高いと報告している(家賃を除く)。しかし、イスラエルの家賃は、アメリカより21.52%も安い。

8位 日本

8位 日本

f11photo/Shutterstock

生活費指数:86.58

現地購買力指数:107.35


Expatistanのランキングでは、日本はアジアで3番目に生活費が高い国であり、世界中の国の80%を上回っている。

7位 シンガポール

シンガポール

Getty Images

生活費指数:91.40

現地購買力指数:95.89


Expatistanのランキングでは、シンガポールはアジアで2番目に生活費が高く、世界中の国の94%よりも高い。

6位 デンマーク

6位 デンマーク

S-F/Shutterstock

生活費指数:93.30

現地購買力指数:117.53


Numbeoによると、首都コペンハーゲンでの生活費はニューヨーク市より14.44%少なく、第二の都市であるオーフスでの生活費はニューヨーク市よりも19.38%少なくてすむ。ただし、レストランのメニュー価格が高く、デンマークは外食するのに最も高くつく国の1つとなっている。

5位 ルクセンブルグ

5位 ルクセンブルグ

Getty/wichan yingyongsomsawas

生活費指数:96.56

現地購買力指数:116.73


Expatistanによると、ルクセンブルクの生活費は、西ヨーロッパの都市の81%よりも高く、世界中の都市の85%よりも高い。

4位 バハマ

4位 バハマ

byvalet / Shutterstock

生活費指数:100.68

現地購買力指数:71.40


Numbeoは、バハマの家賃は、アメリカより9.41%低いと報告している。しかし、レストランの価格はアメリカより18.24%高い。

3位 ノルウェー

3位 ノルウェー

Marina_89 / Shutterstock

生活費指数:113.70

現地購買力指数:107.95


Expatistanは、ノルウェーは西ヨーロッパで3番目に物価が高い国で、世界の国々の95%よりも多くの生活費がかかると報告している。

2位 スイス

2位 スイス

Athanasios Gioumpasis/Getty Images

生活費指数:131.39

現地購買力指数:126.15


Expaticaによると、スイス最大の都市チューリッヒの生活費は、パリより26%高く、ブリュッセルより63%高い。しかしそれはニューヨークとほぼ同じだという。

1位 アイスランド

1位 アイスランド

BBandSIRI / Shutterstock

生活費指数:123.96

現地購買力指数:87.84


Numbeoによると、アイスランドの生活費はアメリカの生活費(家賃は除く)より約40.21%高い。さらに、アイスランドの家賃は、アメリカの家賃より15.57%も高い。

編集部より:「22位 ドイツ」の内容を最新の情報に更新しました。 2020年3月18日 09:30

[原文:The 25 most expensive countries to live in, ranked

(翻訳、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み