BI Daily Newsletter

マイクロソフト、ツイッター…最高人事責任者が教えてくれた「採用基準、面接での質問」

マイクロソフト 社員

大手テック企業が理想の就職先だと考えている人は多いはずだ。

Peter Summers/Getty Images

  • 2020年に大手テック企業に就職したいなら、ヒントはここにある。
  • Microsoft、Twitter、LinkedInなど著名テック企業の人事トップに、どうやって面接試験を突破し、昇進していったのか、Business Insiderが聞いた。

大手テック企業が理想の就職先だと考えている人は多いはずだ。だが、その足がかりを得るのは容易ではない。よしんば就職できたとしても、優秀な人材のなかで昇進していくのはさらに難しいだろう。

成功の秘訣を知る人がいるとしたら、それは大手テック企業の人事トップだ。彼らは人材の募集から選考、昇進までのすべてを統括している。Business Insiderが彼らを直撃取材した。

マイクロソフト(Microsoft)

キャスリーン・ホーガン(最高人事責任者)

マイクロソフト

Courtesy of Microsoft

【マイクロソフトで採用されるために必要な特性を1つあげると?】

当社の企業文化は「グロース・マインドセット」(=経験や努力によって能力を向上させられるという信念)に基礎を置いています。そのため、応募者の好奇心、学んで成長したいという熱意を重視しています。

スキルや適性以上に、「人々がより多くのことを達成できるようにする」という当社のミッションに対する情熱が何よりも重要です。これはすべてのポジションやチームに言えることです。

この記事はBI PRIMEメンバー限定の有料記事です。
BI PRIMEメンバーになると続きをお読みいただけます。

BI PRIMEメンバーになる
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み