BI Daily Newsletter

イーロン・マスク、自らを「E "D" M」と名乗り音楽活動を開始

イーロン・マスク

Screenshot/Youtube

  • テック界のビリオネア、イーロン・マスク氏は今、ツイッター上で自分を「E "D" M」と名乗っている。
  • マスク氏は1月30日(現地時間)、『Don't Doubt ur Vibe』というタイトルの歌のSoundCloudのリンクを投稿した。このEDMの曲はどうやらマスク氏が作詞し、自らパフォーマンスしているようだ。
  • この新たな試みに混乱する声もあれば、マスク氏の多才ぶりを称賛する声もある。

イーロン・マスク氏は1月30日、EDMの曲をリリースした。

テスラとスペースXのCEOを務めるマスク氏は『Don't Doubt ur Vibe』というタイトルの歌のSoundCloudのリンクをツイッターに投稿、音楽界に進出した。

マスク氏はツイッターに表示される自身の名前も「E "D" M」に変更している。今回の新たな試みを受けてのものだろう。

スタジオでの自身の様子を捉えた写真も投稿した。

この曲について、マスク氏は自身が作詞し、ボーカルも務めたとツイートしている

ソーシャルメディアでは、マスク氏の新たな試みに混乱する声もあれば、その多才ぶりを称賛する声もある。

あとはアイアンマンになるだけ lol

交際中と報じられているミュージシャンのグライムス(Grimes)にマスク氏がインスパイアされたのかどうかは分からない。だが、5つのテック企業を成功させ、344億ドル(約3兆7500億円)の財産を築いたイーロン。君は君だ!

[原文:Elon Musk is apparently making EDM songs now, because what has the tech billionaire not done yet?

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み