BI Daily Newsletter

ロンドンでは、地下鉄が新型コロナウイルスを拡散させるネットワークに? イギリスの専門家が警鐘

地下鉄

混雑する地下鉄(2010年、ロンドン)。

Andrew Winning/Reuters

  • スカイニュースによると、イギリスの首都ロンドンで初めて新型コロナウイルス(COVID-19)に感染した人が入院したことを受け、医師たちはロンドンの地下鉄網がウイルスへの暴露を増加させる可能性があると警鐘を鳴らした。
  • 飛行機でロンドンに到着した後、このウイルスに感染した女性 —— 中国人と考えられている —— が、どの交通機関を利用したかは分かっていない。女性は現在、ロンドンの病院で治療を受けている。
  • 「チューブ」とも呼ばれるロンドンの地下鉄は、年間のべ13億人が利用していて、2017年にはロンドンの交通網の中で「最も汚い」交通機関とされた。
  • イギリス政府は、国内のリスクレベルを「低い」から「中程度」に引き上げている。

イギリスの最も混雑する交通機関の1つが、新型コロナウイルスを拡散させる場になる可能性があると、オックスフォード大学の研究者がスカイニュースに語った。

このコメントは、イギリスで9例目となる感染がロンドンで確認された後のことだ(ロンドンではこれが1例目)。スカイニュースによると、感染が確認されたのは中国人女性と考えられている。女性はロンドンに到着する前、中国でウイルスに感染したと、イギリス政府の医療トップ、イングランド医務主任(CMO)のクリス・ウィッティー(Chris Whitty)氏は声明文で述べている。

女性は現在、ロンドンにあるガイズ&聖トーマス病院で治療を受けていると、ウィッティー氏は付け加えた。

空港を出た後、この女性がロンドンの地下鉄を利用したかどうかは分かっていない。

ガイズ&聖トーマス病院

ロンドンにあるガイズ&聖トーマス病院(2017年5月12日)。

Stefan Wermuth/Reuters

イングランド公衆衛生局(PHE)は、過去14日以内に中国の湖北省から来た人や、過去14日以内に中国、タイ、日本、韓国、香港、台湾、シンガポール、マレーシア、マカオを訪れたことがあり、咳、発熱、息切れといった症状が出ている人に対して、屋内にとどまり、他人との接触を避け、国民健康サービス(NHS)に連絡するよう求めている

オックスフォード大学のジュニア・リサーチ・フェロー、ロビン・トンプソン(Robin Thompson)博士は、ロンドンで感染が確認されたことで、ロンドン市民の「リスクは高まった」と指摘している。人口密度が高く、交通網が発達しているためだという。スカイニュースが報じた。

エピデミックの拡大などを専門とするトンプソン博士は、「一般的に、人口密度の高いエリアで最初の感染例が確認されると、その後の人から人への感染が長引くリスクが高まる」と語っている。

「ロンドンが交通の要衝であることでそれはさらに悪化し、地下鉄はウイルスを急速に拡散させるネットワークを提供しかねない」という。

地下鉄

ロンドンの地下鉄は、年間のべ13億人が利用している。

Robert Alexander/Getty Images

サウサンプトン大学のシニア・リサーチ・フェローで疫学者のマイケル・ヘッド(Michael Head)博士は、ロンドン市民のリスクは、感染が確認された女性がイギリス到着後、どのような行動を取ったかによるとスカイニュースに語った。

「接触した人が少なければ、人から人への感染リスクも低い」と、ヘッド博士は言う。

全長約250マイル(約400キロメートル)のロンドンの地下鉄は年間のべ13億人が利用していて、2017年のある調査では「ロンドンの交通機関の中で最も汚い」とされている。

保険会社のStaveley Headとロンドン・メトロポリタン大学が共同で行った調査「London: Under the Microscope」では、9種類のいわゆる「スーパー耐性菌(抗生物質に耐性を持つ細菌)」がロンドンの公共交通機関で見つかったという。

イギリス政府は2月13日現在、国内のリスクレベルを「低い」から「中程度」に引き上げている

マット・ハンコック保健相は2月10日、NHSのスタッフに感染拡大のリスクがある人を強制的に隔離する新たな権限を与えると発表した。「二重対策を取る」と言う。

[原文:Thousands of people could be exposed to the coronavirus on the London Underground, doctors warn after the city finds its first case

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み