メルセデス・ベンツなどを傘下に持つダイムラー、ヨーロッパでの全ての生産を停止【新型コロナウイルス】

ダイムラー

Reuters

新型コロナウイルスが世界的に大流行する中、ドイツの自動車大手ダイムラーは3月17日(現地時間)、ヨーロッパでの全ての生産を「当面、2週間」停止すると発表した。

「操業停止は、ヨーロッパにあるダイムラーの自動車、バン、商用車の工場に適用され、今週からスタートする」と、同社はBusiness Insiderへの声明文で述べた。

「これは世界のサプライチェーンの評価にも関係している。現状、サプライチェーンは十分に維持できていない。この措置の期間は今後の展開次第だ。操業を継続する必要のある場所では、会社は従業員の感染防止のために適切な予防措置を取る」という。

ダイムラーは当局の勧告に従っているとし、「今回の操業停止によって、ダイムラーはパンデミックの拡大を封じ、感染の連鎖を遮ることで、従業員の保護に協力している」と付け加えた。

「同時に、今回の操業停止は会社が一時的な需要の低下に備え、その財務の健全性を守ることにも役立つ」としている。

ダイムラーの他にも、フィアット・クライスラー・オートモービルズやフォードがヨーロッパでの生産を一時的にストップしている。フェラーリ、ランボルギーニ、マセラティ、ドゥカティも工場を閉鎖している。

[原文:Daimler, the parent company of Mercedes-Benz and other automotive brands, is shutting down production in Europe as the coronavirus outbreak rages

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み