もう一つの医療システム崩壊…COVID-19によって緊急でない手術に中止命令、医療従事者は解雇

医療システム

手術の前に手袋をつける看護師。

Reuters

  • ミネソタ州のティム・ワルツ知事は、今後予定されている人工股関節置換術や白内障手術などの緊急でない「選択的手術」を停止するように命じた。
  • この行政命令は、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)、メディケア・メディケイドサービスセンター(CMS)アメリカ外科学会(ACS)などの組織が、COVID-19の拡大を制限し、医療従事者の防護具を節約するために、病院などが選択的手術を中止するように勧告したことを受けたものだ。
  • 緊急ではない選択的手術による収入に大きく依存しているクリニックは、それに応じて一時解雇を行い、一部の医療従事者には給与が支払われていない。

選択的手術あるいは人工股関節置換術や白内障手術などの緊急を要しない手術は、アメリカの医療システムがコロナウイルスに焦点を当てているため、多くの地域で保留となっている。

この停止は、患者や医療従事者がウイルスにさらされるのを防ぐ効果がある。また、ベッドや防護具に深刻な不足が生じている地域では、その節約にも役立つ。アメリカ疾病予防管理センター(CDC)、メディケア・メディケイドサービスセンター(CMS)アメリカ外科学会(ACS)外来手術センター協会(ASCA)などの組織はすべて、選択的手術の一時停止を推奨しており、多くの州がそれを要求する命令を制定した。

ミネソタ州は感染者約262人と、増加しているもののまだ少ない地域で、手術停止の効果を示すことになる。ミネソタ州のティム・ウォルツ(Tim Waltz)知事は、選択的手術を一時的に停止する行政命令を出し、3月23日に施行された。

ミネソタ州はすべての選択的手術を一時停止

この命令により、診療所は多くの手術をキャンセルせざるを得なくなり、州内のいくつかの外科診療所はすでに、再雇用の保証なしにスタッフを解雇している。

Business Insiderは、3月第3週の時点で解雇されたミネソタ州の3つの外科クリニックの6人の医療従事者に話を聞いた。Business Insiderが確認したミネソタ州の手術センター(ASC)のメモによると、「コロナウイルスの世界的流行によりビジネスが大きく落ち込んだ」結果、従業員は無給休暇に入り、それは少なくとも4月末までは続くが、その後はレイオフ前と同じポジションに就く保証はないという。

手術センターの全国的な組織であるASCAの広報担当者は、知事の命令に従うよう取り組んでいると述べた。「各ASCは連邦および州当局の指示に従い、選択的手術を中止し、必要な手術のみを実施しているが、ほとんどの場合、スタッフへの支払いに十分な収入を得ることができなくなる」とBusiness Insiderへコメントした。

「このため、COVID-19の患者数が収容能力が限界に達した場合により多くの施設が必要になるにもかかわらず、手術を中止する診療所が日増しに増えている」

医療従事者がBusiness Insiderに語ったところによると、レイオフが実施される前は、患者と医療従事者の両方がCOVID-19にさらされるリスクが高まり、個人用防護具が不足していたため、スタッフの間に大きな懸念があったという。

「今は本当に奇妙で恐ろしい時」

安全ではないと感じたが、経営陣がその懸念を無視して手術をするように命じられた事例も話してくれた。ある医療従事者はBusiness Insiderに、手術はもっと早く中止すべきだと思っていた、と述べた。

「もっと早く対策を打てた気がするが、それはお金の問題だと思う」とミネソタにある外科クリニックの医療従事者は言う。彼女は最近、外科クリニックの経営者から、通常の勤務時間の半分を保証する交代勤務か、失業手当を申請できる任意の休暇を選択するように言われた。「今の仕事にしがみついていたいが、どうなるかはわからない。非常に不安定」と、彼女は言う。

「本当に奇妙で恐ろしい時代になった」

別の医療従事者はBusiness Insiderに対し、彼女が働いていた診療所はワルツ知事の命令が発効する数日前に終日手術を行い、その週末に有給休暇なしでスタッフを解雇した、と述べた。

病院側は行政命令が解除された後に、これまでの雇用状態に戻る可能性があると言ったが、彼女は「彼らが言ったことには何の保証もない」と話している。

[原文:Elective procedures have come to a halt because of the coronavirus and some healthcare workers are getting laid off

(翻訳、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み