ドイツの研究者らが「免疫証明書」発行を提案…抗体保持者をロックダウンから優先的に解放

german

Getty

  • ドイツの研究者らは今後数週間で数十万件のコロナウイルス抗体検査を実施したいと考えていると、デア・シュピーゲル(Der Spiegel)が報じた。
  • 抗体検査で陽性となった人には、コロナウイルスのロックダウンによる行動規制を早期に解除する「免疫証明書」を与える。
  • イギリスを含む他の国々も、封鎖を緩和するための大規模なテストを計画している。

ドイツではもうすぐ、コロナウイルスに対する抗体検査で陽性反応が出た場合は「免疫証明書」が発行され、他の人よりも早くコロナウイルス対策の封鎖から逃れることができるようになるかもしれない。

ドイツは国全体が封鎖され、一部地域では厳重な隔離が行われている

しかし、ブラウンシュバイクにあるヘルムホルツ感染症研究センターの研究者らは、今後数週間で数十万件の抗体検査を実施し、人々がロックダウンから解放されるようにしたいと考えていると、デア・シュピーゲル(Der Spiegel)誌が3月27日に報じた。このプロジェクトが承認されれば、研究者たちは4月初めから10万人を対象に試験を行なうという。

この検査は、新型コロナウイルスに対する抗体があるかどうかを調べる。陽性であれば、ウイルスに感染したことがあり、その結果、免疫力を獲得したことになる。陽性者はロックダウンを逃れるができ、多くの陽性者が出れば、その地域は「集団免疫」を得たと判断して規制を緩和することができる。

このプロジェクトを率いる疫学者のゲラルド・クラウス(Gerard Krause)氏は、免疫のある人は「予防接種済みカードのようなもの」を与えられ、「行動制限」を免除されるという。

ドイツは、COVID-19による死亡率が低い国の一つで、一部の専門家や解説者は、アンヘル・メルケル(Angel Merkel)首相の率いる政権が大規模な検査を実施した結果だと述べている。

イギリスでも同様の計画があり、規制を緩和するための抗体検査を開始する予定だ。ボリス・ジョンソン(Boris Johnson)首相率いる政府は、家庭用コロナウイルス検査キットの製造を命じた。このキットは、使用が認可されれば、今後数週間のうちに薬局やアマゾン(Amazon)などのオンライン小売業者を通じて販売されるようになる。

しかし、これまでのところ、コロナウイルスの検査は目覚ましい成果を収めてきたとは言い難い。スペインでは最近、中国企業が製造したキットで行った迅速コロナウイルス検査の結果に一貫性がないことが判明し、検査キットの返品を余儀なくされた

一部のテストでは、別の一般的なコロナウイルスに対する抗体を検出して、偽陽性の結果を示したと報告されている。

科学者たちは、過去のウイルスへの感染が再感染をどの程度防ぐのか、そして免疫がどのくらい続くのかについても、確証が持てないままだ。

しかし、アメリカの感染症専門家のトップであるアンソニー・ファウチ(Anthony Fauci)博士は、「回復した人々が再感染から保護されていることを保証する」と語っている

[原文:Germany could issue thousands of people coronavirus 'immunity certificates' so they can leave the lockdown early

(翻訳、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み