「何年もかけて備えてきた」アイスランドでは誰でも新型コロナウイルスの検査が受けられる

検査

Ritzau Scanpix/Niels Christian Vilmann via Reuters

  • 人口約36万4000人のアイスランドは、新型コロナウイルスに対して他の多くの国とは違うアプローチを取っている。
  • 政府は希望者全員に検査を受けることを許している。また、ウイルスに感染している人を早急に見つけて隔離を行っている。
  • 新型コロナウイルスがパンデミック(世界的な大流行)となっても、アイスランドはロックダウン(封鎖)していない。

世界中の国々が新型コロナウイルスのパンデミックを食い止めるために力を尽くす中、アイスランドは独自のアプローチを取っている。

選択的に検査を実施する代わりに、政府は全員が検査を受けることを許し、「陽性」となればすぐに隔離している。

人口約36万4000人の島国アイスランドでは、2月後半に初めて新型コロナウイルスの感染者が報告された。ワシントン・ポストによると、アイスランド在住のこの人物はイタリア旅行から帰国したばかりだった。アイスランドの新型コロナウイルスのウェブサイトによると、4月3日現在、感染者数は1319人にのぼり、4人が死亡した。

人口の0.36%が新型コロナウイルスに感染している計算で、アメリカ(0.06%)よりもかなり多い。

だが、アイスランドの人口あたりの感染者数が多いのは、積極的に検査を実施しているからだ。症状がなくても、検査が受けられる。

アイスランド政府のウェブサイトによると、これまでに人口の約6%、約2万930人が検査を受けている。アメリカでは4月1日の時点で約110万人が検査を受けているが、これは人口の約0.34%だ。

バイオテクノロジー企業と協力して検査を実施

検査能力を上げるため、アイスランド政府は首都レイキャビクに拠点を置く「deCODE Genetics」と手を組んだ。同社はアメリカに拠点を置くバイオテクノロジー企業「アムジェン(Amgen)」の子会社だ。

政府のデータによると、アイスランドでは新型コロナウイルスの検査で「陽性」となった人の50%は無症状で、これは無症状の人がウイルスを広めている可能性があるとの懸念を裏付けるものだ。

任意かつランダムな検査とあわせて、アイスランドは検査で「陽性」となった人と接触した個人を早急に特定し、隔離を求めることにも力を注いでいる。

また、政府は新型コロナウイルスを持っているかもしれない人を見つけ出すチームまで編成していると、NBC Newsは報じている。

「常に誰かが感染している。だからこそわたしたちはできるだけ感染者を少なくしたいんです」と調査官ギェストゥル・ パルマソン(Gestur Palmason)氏はNBC Newsに語った。

「できるだけ早く、わたしたちは陽性となった人と接触したかもしれない全ての人に連絡し、さらに多くの人と接触するのを食い止めなければなりません」

アイスランド

Maja Hitij/Bongarts/Getty Images

アイスランドのこうした取り組みは、研究者が国内のどの地域でウイルスが最初に広がり始めたかを特定する助けにもなったと、deCODEの創業者カリ・ステファンソン(Kári Stefánsson)博士はCNNに語っている

「アイスランドの全てのウイルスの地理的な起点をわたしたちは特定することができます」とステファンソン氏は言う。

ロックダウンをしていないアイスランド

アイスランドは100人以上の集まりを禁止しているが、ロックダウン(封鎖)はしていない。

アイスランド保健省は、ウイルスを起点まで追跡していることや大規模検査によって、政府はロックダウンせずに済んでいるとCNNに語った

「もう1つ、同じくらい重要なことがあります。わたしたちはウイルスに感染した危険性があると疑われる個人の隔離について、非常に積極的なポリシーを追求しています。把握している限り、大半の国に比べ、より長く、より厳しい隔離です」

アイスランドの疫学者ソロルフル・グドナソン(Thorolfur Guðnason)氏は、アイスランドの比較的少ない人口が政府の高い検査能力を可能にしていると、BuzzFeed Newsに語った。

グドナソン氏は、大規模検査は「大半の国が症状のある人のみを検査している中、コミュニティーにおいてウイルスが実際にどの程度広がっているのか、実態を把握することを意図している」という。

アイスランドのアプローチが他の国でもうまくいくかは分からない

こうした検査のあり方が、アメリカのようなより大きな国で機能するかどうかは分からない。

ただ、グドナソン氏は、アイスランドは他国と異なり、何年もかけてパンデミックに備えてきたとNBC Newsに語っている。

「こうした出来事が起こるのを予想して、わたしたちは対応計画を練ってきました」と同氏はインタビューで答えている。

「わたしたちは社会の中のさまざまなパートナーたちと準備してきたので、計画を実行するのは比較的容易だったのです」

アイスランドの保健省保健局の局長アルマ・メラー(Alma Möller)氏は、アイスランドでの流行のピークは4月半ばと見込んでいるとNBC Newsに語った。メラー氏は今後の感染に備えて、病院の収容能力やスタッフを充実させたいと考えている。

deCODE Geneticsのステファンソン氏は「アイスランドでは、状況は比較的コントロールできているように見えます」とワシントン・ポストに語った。

「わたしたちは明らかに楽観的ですし、スクリーニングを続けます。わたしたちは取り組みを強化しています」

[原文:Iceland is allowing everyone in the country to be tested for the coronavirus. The government says it spent years perfecting its approach.

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み