【佐藤優】「妬んではいけない」は間違い。自分を高める「嫉妬マネジメント」とは?

佐藤優さん_10_サムネイル

同期の出世を素直に喜ぶことができないシマオ。スタートラインは一緒だったにもかかわらず、シマオが知らない間に同期との差は確実に広がっていた。「能力は遜色ないのに、なんで僕よりあいつの方が選ばれるんだ」。シマオの中に生まれた「嫉妬」に気づいた佐藤優さんは、その負の感情にひとつの示唆を与える。

仕事の嫉妬は人生を狂わす

シマオ:佐藤さん、僕、最近、転職しようかと思っていて。

佐藤優さん:なぜですか?

シマオ:会社の中で、僕の立ち位置ってちょっと微妙だなって、最近思うんです。このままいても評価されないまま終わるのかも、と。

佐藤さん:はい。

シマオ:この前、同期がマネージャーに昇進したんですよね。うちの会社はそこそこ規模が大きいので、社内のマネージャー試験に受かるのは結構大変なんです。

佐藤さん:社員1万人くらいでしたっけ?

この記事はBI PRIMEメンバー限定の有料記事です。
BI PRIMEメンバーになると続きをお読みいただけます。

メンバー登録

メンバーの方はこちら

ログイン
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み