BI Daily Newsletter

1分でわかる「串カツ田中」決算。12〜2月は絶好調も、新型ウイルスで3月以降は客数が大幅減

串カツ田中

Shutterstock

居酒屋チェーン「串カツ田中」を展開する串カツ田中ホールディングスは4月14日、2020年11月期第1四半期(2019年12月1日〜2020年2月29日)の決算を発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が本格化した2月の業績を含むものの、大幅な増収増益となった。

決算短信と決算説明会報告書などからポイントをまとめてみた。


売上高は前年同期より3割以上増えて29億1500万円、営業利益は9割増の2億8500万円。

prime_kushi20Y1Q_earnings

出典:串カツ田中2020年11月期第1四半期決算短信(連結)

新型コロナの影響については「業績予想に対する大きな乖離が生じた場合は、改めて適時開示」とし、通期の業績見通しを変更せず。

prime_kushi20Y1Q_estimate

出典:串カツ田中2020年11月期第1四半期決算短信(連結)

直営116店舗のうち、41店舗は「当面の間休業」。残り73店舗は時短営業、テイクアウト、デリバリーでの営業を再開。

prime_kushi20Y1Q_corona

出典:串カツ田中HD2020年11月期第1四半期決算資料

prime_kushi20Y1Q_top

串カツ田中2020年春メニュー。新型コロナウイルスとの苦闘が続く。

Screenshot of Kushikatsu TANAKA website

2019年中は前年に比べて伸び悩んだが、2020年に入って大回復。売上高はここ数年、順調に伸びてきた。経常利益率も10%前後をキープ。

prime_kushi20Y1Q_graph

出典:串カツ田中HD2020年11月期第1四半期決算資料

prime_kushi20Y1Q_bars

出典:串カツ田中HD2020年11月期第1四半期決算資料

しかし、2020年3月度の月次報告では、売上高・客数ともに急ブレーキ。既存店は前年同月比で2割以上の減少。

prime_kushi20Y1Q_march

出典:串カツ田中HD月次報告(2020年3月度)

新型コロナ感染拡大を受け、役員報酬を3カ月間、一律2割カット。店舗で使用する「マスクや消耗品等、感染症拡大防止に使用」。必死の対応が続く。

prime_kushi20Y1Q_info

出典:串カツ田中HD 役員報酬の自主返納に関するお知らせ

「全国1000店舗体制を構築し、串カツ田中の串カツを日本を代表する食文化とする」という目標は変わらず。

prime_kushi20Y1Q_ideal

出典:串カツ田中HD2020年11月期第1四半期決算資料

(文:川村力)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み