全体の約2割! アメリカでは新型コロナウイルスで死亡した人のうち、少なくとも7000人が介護施設の入所者かスタッフ

介護施設

ワシントン州にある介護施設で、患者をストレッチャーで運ぶ職員(2020年2月29日)。

Elaine Thompson/AP

  • アメリカでは、介護施設で暮らしている少なくとも7000人が新型コロナウイルスで死亡している。ニューヨーク・タイムズが報じた。
  • 同紙によると、4100カ所を超える介護施設または長期療養施設で、新型コロナウイルスの感染者が出ている。
  • 介護施設での新型コロナウイルスによる死者数は、アメリカ全体の死者数の約20%を占めている。

アメリカでは、介護施設で暮らしているまたはこうした施設と関係のある少なくとも7000人が新型コロナウイルスで死亡している。ニューヨーク・タイムズが報じた。

アメリカの介護施設は新型コロナウイルスの影響を大きく受けている。4月17日現在、アメリカでは新型コロナウイルスで3万6500人以上が死亡していることから、死者の約5人に1人は介護施設と何らかの関係があるということだ。

こうした施設で最初に新型コロナウイルスによる死亡者が確認されたのは、ワシントン州シアトルの郊外にある介護施設だった。Business Insiderでも報じたように、3月末の時点で、新型コロナウイルスで死亡した少なくとも43人がワシントン州カークランドにある「ライフ・オブ・ケア・センター(Life of Care Center)」と関係があった。

そして、介護施設で死亡する人の割合は過去6週間で急増している。AP通信のまとめによると、その死者数は先週、3600人を超えた。

ただ、この数字は「氷山の一角」に過ぎず、実際の数はもっと多いと、専門家は指摘している。しかし、疾病予防管理センター(CDC)によると、連邦政府は介護施設での新型コロナウイルスによる死者数を特別に追跡はしていないという。

ウイルスが長期療養施設に及ぼす影響については、民主党上院議員からの要望を受け、連邦政府が調査を始めている。

CDCは、アメリカでは少なくとも400の施設で新型コロナウイルスの感染が確認されたと報告しているが、NBCのまとめでは、36の州、約2500の長期療養施設で入所者の感染が出ているという。ニューヨーク・タイムズは、少なくとも4100の介護施設または長期療養施設で、新型コロナウイルスの感染者が出ていると報じている。

同紙によると、アメリカ全体では3万6500人以上の介護施設の入所者および従業員がウイルスに感染したという。アメリカの感染者数は70万人を超えている。

ニューヨーク州の元副知事で、同州の「Committee to Reduce Infection Deaths(感染症による死を減らすための委員会)」を設立したベッツィー・マッコーイ(Betsy McCaughey)氏は「こうした介護施設はすでに手一杯です。施設は混んでいるし、人手も足りない。施設で1人でも新型コロナウイルスの陽性患者が出れば修羅場になります」と同紙に語っている。

ニューヨーク・タイムズによると、高齢者 —— 特に基礎疾患のある高齢者 —— にとってより致命的となることが知られているこのウイルスは、介護施設のようなスペースで急速に感染が拡大するという。スタッフが入所者の部屋から部屋へと移動し、ウイルスを運ぶ可能性が高いからだ。

ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校の「Long Island State Veterans Home」では、少なくとも94人の入所者およびスタッフがウイルスに感染し、このうち32人の入所者が死亡している。

91歳の父親がこの施設で生活しているという編集者で出版社の幹部でもあるジュディス・リーガン(Judith Regan)氏は、「入所者とスタッフは皆、命を落とそうとしています。父はタイタニック号に乗っていて、救命ボートはありません」と同紙に語った。

ニュージャージー州では、警察が介護施設「アンドーヴァー・サブアキュート・リハビリテーション・センター(Andover Subacute Rehabilitation Center)」の小さな遺体安置所で17人の遺体を発見した。この施設では最近、68人が死亡していて、遺体はこのうちの17人だった。68人全員が新型コロナウイルスに関係していたかどうかは分かっていないが、看護師2人を含む26人は感染が確認されていた。

ニューヨーク・タイムズは、こうした施設で感染が拡大しやすいもう1つの要因として、人手や防護服・防護具などの不足を挙げている。

カリフォルニア州リバーサイド郡のある介護施設では、従業員16人と入所者数十人が新型コロナウイルスに感染していることが確認された後、出勤した従業員は13人のうち1人だけだった。この施設では、新型コロナウイルスに感染した80人以上の患者が施設を出なければならなかった。

ニューヨーク・タイムズによると、この施設では何週間にもわたって、スタッフが検査をなかなか受けられず、N95マスクを再利用していたという。

「(感染拡大を)食い止めるのに必要な物がわたしたちの手元にはありません」と、American Health Care Association(AHCA)とNational Center for Assisted Living(NCAL)のプレジデント兼チーフ・エグゼクティブのマーク・パーキンソン(Mark Parkinson)氏は同紙に語った。

「わたしたちにはマスクが必要なのに、マスクがないんです」

[原文:7,000 of US coronavirus deaths happened in association with nursing homes. That's almost 20% of all US deaths.

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み