BUSINESS INSIDER JAPAN ビジネス インサイダー ジャパン

Forward Thinker

Sponsored by

Forward Thinker

Forward Thinker

[ BUSINESS INSIDER JAPAN Special Feature ]

Forward Thinker

免疫機能を上げるには1日8000歩。20分の速歩きはメンタルにも効く

| Life

Sponsored

青柳さん

「1日8000歩/そのうち20分の速歩き」があらゆる病気を予防する。これは群馬県中之条町の住民5000人を対象に行われた、20年にも及ぶ壮大な追跡調査から得られた歩き方の黄金律だ。身体活動質問票と加速度センサー内蔵の身体活動計を用いた調査結果から導き出された実証的数値である。科学的根拠と研究実績に基づいたこの成果は、世界中から「奇跡の研究」「中之条の奇跡」と称賛を浴び注目されている。

この調査を行った東京都健康長寿医療センター研究所老化制御研究チーム副部長の青栁幸利氏に、健康で長生きするための運動の秘訣を聞いた。

青栁幸利(あおやぎ・ゆきとし):東京都健康長寿医療センター研究所 老化制御研究チーム副部長 運動科学研究室長。 1962年、群馬県中之条町生まれ。筑波大学卒業。トロント大学大学院医学系研究科博士課程修了、医学博士号取得。カナダ国立環境医学研究所、奈良女子大学、大阪大学などを経て現職。 群馬県中之条町に住む65歳以上の全住民5,000人を対象に、20年にわたり身体活動と病気予防の関係について調査を実施(中之条研究)。そこから導き出された「病気にならない歩き方の黄金律」は、世界中から「奇跡の研究」「中之条の奇跡」と称賛を浴びるほどの画期的な成果をもたらした。 現在は高齢者の運動処方ガイドラインに関する研究に従事し、国家的・国際的プロジェクトの主要メンバーとして関わっている。多くの県や市などの自治体や、大手企業・団体の健康づくりの指標として取り入れられるほか、NHKテレビや各新聞、雑誌などでも取り上げられ話題を呼ぶ。 著書は10万部を突破した『やってはいけないウォーキング』『あらゆる病気は歩くだけで治る!』(ともにSBクリエイティブ)など多数。

Related articles