米ニューヨーク州でトラ5頭、ライオン3頭、ネコ2匹が新型コロナウイルスに感染

ネコ

※新型コロナウイルスで「陽性」となったのは、このネコたちではありません。

Bethany McCamish

  • アメリカのニューヨーク州では、トラ5頭、ライオン3頭、家庭で飼われているネコ2匹が新型コロナウイルスの検査で「陽性」となった。
  • ブロンクス動物園は4月22日(現地時間)、スタッフの1人が新型コロナウイルスに感染した後、トラとライオン合わせて8頭が検査で「陽性」となったことを発表した。
  • 同日、米疾病予防管理センター(CDC)と米農務省(USDA)は、家庭で飼育されている2匹のネコが新型コロナウイルスの検査で「陽性」となったとの共同声明を発表した。アメリカでペットの感染が確認されたのは、これが初めてだと考えられている。
  • ネコは他の動物に比べて新型コロナウイルスに感染しやすく、他のネコにうつす可能性があるとした研究もある。だが、ウイルスがペットから飼い主にうつることを示す証拠はほとんどない。

アメリカのニューヨーク州では、トラ5頭、ライオン3頭、家庭で飼われているネコ2匹が新型コロナウイルスの検査で「陽性」となった。

米疾病予防管理センター(CDC)と米農務省(USDA)は4月22日、アメリカで初めて、家庭で飼育されている2匹のネコの新型コロナウイルスへの感染が確認されたと共同声明で発表した

「(2匹は)検査で陽性となったアメリカで初めてのペットだ」という。

ネコはそれぞれニューヨーク州の異なる地域で暮らしていて、どちらも軽度の呼吸器疾患があるという。検査は民間の動物検査所で行われ、その後、州および国に結果が報告された。ニューヨーク・タイムズは、ネコの検査は人間の検査とは異なるため、「ネコが検査を受けたことで、検査を受けられなかった人間はいない」と報じている。

また、新型コロナウイルスに感染したネコ2匹 —— 仮にネコA、ネコBとする —— のうち、ネコAの暮らす家庭では、新型コロナウイルスに感染している人間の家族はいないという。

「ウイルスは軽度または無症状の家族からこのネコにうつったか、家の外で感染者からうつったかだろう」と声明文にはある。

ネコBの飼い主は、ネコに症状が現れる前に新型コロナウイルスの検査で陽性となっていた。この家庭にはもう1匹ネコがいるが、そのネコには症状はないという。

ネコA、ネコBともに完全に回復する見込みだ。

ニューヨーク州では22日、8頭の他の動物の感染も報告された。

ブロンクス動物園は、園で飼育しているトラ5頭とライオン3頭が新型コロナウイルスの検査で「陽性」となったことを文書で発表した

この動物園は、4月5日にも「ナディア」という名前の4歳のマレートラが新型コロナウイルスに感染したと報告していた。その際、似たような症状のある複数のトラやライオンからサンプルを取っていた。

動物園が行った糞便検査で7頭のトラおよびライオンの感染が確認された。そして、似たような呼吸器の症状がなかった別のもう1頭のトラも陽性となった。

「8頭はいずれも回復に向かっている」と動物園は報告している。「普段通りの行動を見せていて、よく食べ、咳も大幅に減った」という。

動物園によると、トラとライオンは「ウイルスに感染した無症状または症状が出る前のスタッフの1人」から感染したという。

なお、ユキヒョウやチーター、ウンピョウ、アムールヒョウ、ピューマ、サーバルを含め、他のネコ科の動物は何の症状も見せていないと動物園は付け加えている。

ネコは他の動物に比べて新型コロナウイルスに感染しやすく、他のネコにうつす可能性があるとした研究もある。だが、専門家は大半のペットにリスクはないだろうとしていて、ウイルスがペットから飼い主にうつることを示す証拠もほとんどない。

3月には、ベルギーや中国でもネコが新型コロナウイルスに感染した事例が報告されている。

[原文:5 tigers, 3 lions, and 2 pet cats have all tested positive for coronavirus in New York

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み