BUSINESS INSIDER JAPAN ビジネス インサイダー ジャパン

Forward Thinker

Sponsored by

Forward Thinker

Forward Thinker

[ BUSINESS INSIDER JAPAN Special Feature ]

Forward Thinker

誰でも簡単においしい料理ができる「バーミキュラ」の誕生秘話を聞いてみた

| Business

Sponsored

Mugendai_dobby1903_01

誰にでも簡単に素材本来の味を生かした美味しい料理が作れる —— と大ヒットとなった鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」。それを生んだのは倒産寸前の町工場だった。

難しい鋳物ホーロー鍋の製造にチャレンジし、苦闘の末に見事成功した高度な技術と、革新的なアイデアから生まれたバーミキュラは、単なる調理器具を超え、人々のライフスタイルをより豊かにする鍋となった。

愛知ドビー株式会社代表取締役副社長の土方智晴氏に、バーミキュラの誕生秘話とそれがもたらす豊かな食生活についてうかがった。

土方 智晴(ひじかた・ともはる):愛知ドビー株式会社 代表取締役副社長。1977年、名古屋市生まれ。神戸大学を卒業後、トヨタ自動車入社。経理部や原価改善部で新車種・新工場での採算管理などを担当。2006年に兄の邦裕氏に声をかけられ、愛知ドビーに入社。2007年より、自社の技術を最大限に活かした「鋳物ホーロー鍋バーミキュラ」の開発に着手。素材の旨味を損なうことなく無水調理を可能とする画期的な同製品には、2010年の発売以来たちまち注文が殺到し、見事ヒット商品化に成功した。2013年12月には、経済産業省「がんばる中小企業・小規模事業者300社」に愛知ドビー社が選定された。

Related articles