一緒に入りたい? オレゴン動物園のクロクマが巨大バスタブを満喫する動画が話題

クマ

Don Ryan/AP Photo

アメリカのオレゴン州にあるオレゴン動物園では先週、クロクマがかわいらしい入浴姿を見せた。

この動物園には4頭のアメリカグマがいて、このうちの1頭「タコダ(Takoda)」が巨大なバスタブを満喫する姿が目撃された。

動物園のインスタグラムの投稿によると、タコダは2010年、モンタナ州で孤児として発見され、救出された他のクマたちと暮らすためにポートランドに移されたという。

タコダは間違いなく、風呂好きのようだ。

この投稿をInstagramで見る

Tub time cub time! #cubinatub #scrubacubcub

Oregon Zoo(@oregonzoo)がシェアした投稿 -

タコダはオレゴン動物園では最年少のクマで、動物園にいるオスのクマ「カビー(Cubby)」が「養子にした」という。

タコダの体重は約181キロ。名前はスー族の言葉で「みんなの友達」という意味だ。

タコダが約1140リットルのこの巨大バスタブを楽しんだのは、これが初めてではない。夏の時期には、しばしば冷たい水を楽しんでいるという。

タコダはとても個性的なクマだ。風呂を楽しむだけでなく「熱心なクライマー」でもある。春が来るたび、新芽を食べるために15メートル以上あるベイマツにのぼるという。

オレゴン動物園には、他にもかわいらしい動物がたくさんいる。そのインスタグラムは、カワウソやカメ、ビーバー、ライオンたちの写真でいっぱいだ。

最近では、2頭のゾウが"スパの日"を楽しんでいた。

この投稿をInstagramで見る

The boys hit the spa! 📹 by Tarah Bedrossian

Oregon Zoo(@oregonzoo)がシェアした投稿 -

こうした動物たちが水を満喫していた一方で、2羽のペンギン「ナチョ(Nacho)」と「ゴート(Goat)」は動物園の緑を楽しんだ。

この投稿をInstagramで見る

Nacho and Goat are hiking buddy goals. #woodlandwaddle

Oregon Zoo(@oregonzoo)がシェアした投稿 -

ペンギンたちはこれまでにない冒険にワクワクしたようだ。葉っぱをくわえてみたり、草むらを跳ねまわったり、斜面を転がり落ちたりしていた。

この投稿をInstagramで見る

Nacho and Goat went hiking. #WoodlandWaddle

Oregon Zoo(@oregonzoo)がシェアした投稿 -

新型コロナウイルスの感染拡大によって、多くの動物園が一時的な営業休止に追い込まれ、財政的な苦境に立たされるなどしている。多くの動物園は来園者からの収入によって成り立っているからだ。

そのため、例えばテキサス州にあるサンアントニオ動物園では、自宅で楽しめる"アニマルヨガ"のライブ配信を行ったり、"ドライブスルー動物園"を提供している。

[原文:The Oregon Zoo shared an adorable video of a black bear splashing around in a giant bathtub

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

新着記事

スマホを見るサラリーマン

日本人は職場の不満が大きいのに、なぜ会社を辞めないのか

  • 中村天江 [リクルートワークス研究所 主任研究員]
  • Jun. 02, 2020, 05:00 AM

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み