先行き不透明な今だからこそ読みたい、投資に関する本 10冊

証券取引所

Xinhua/Wang Ying/ Getty Images

投資家が2020年の最初の数カ月から学んだことがあるとすれば、"一瞬で全ては変わり得る"ということだろう。

S&P500種株価指数が2月に過去最高値を付けた後、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)がアメリカに迫るにつれ、株価は急速に下がり、11年前に始まった強気相場に終止符が打たれた

その後、ボラティリティーは低下したように見えるものの、市場が危機を脱したとは考えにくい。新型コロナウイルスのパンデミックが及ぼす影響はアメリカ経済のデータに表れ続け、第2四半期の決算にも大きなインパクトを与えるだろう。

加えて、新型コロナウイルスをめぐってはまだよく分からないことが多く、投資家にとって状況を難しくしている。

先行きが不透明な時期に荒れ狂う市場をどう進んでいくか、知恵を求めている投資家にBusiness Insiderお薦めの10冊の本を紹介しよう。


ローレンス・A・カニンガム編『バフェットからの手紙』

バフェットからの手紙

Amazon

ベンジャミン・グレアム著『賢明なる投資家 —— 割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法』

賢明なる投資家 —— 割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法

Amazon

ジョン・C・ボーグル著『インデックス投資は勝者のゲーム —— 株式市場から確実な利益を得る常識的方法』

インデックス投資は勝者のゲーム —— 株式市場から確実な利益を得る常識的方法

Courtesy of Amazon

ピーター・リンチ著『ピーター・リンチの株で勝つ —— アマの知恵でプロを出し抜け』

ピーター・リンチの株で勝つ —— アマの知恵でプロを出し抜け

Amazon

Nancy Tengler著『The Woman's Guide to Successful Investing』

The Woman's Guide to Successful Investing

Amazon

フィリップ・フィッシャー著『フィッシャーの「超」成長株投資 —— 普通株で普通でない利益を得るために』

フィッシャーの「超」成長株投資 —— 普通株で普通でない利益を得るために

Amazon

Peter Kaufman編『Poor Charlie's Almanack』

Poor Charlie's Almanack

Amazon

Daniel C. Goldie and Gordon S. Murray著『The Investment Answer』

The Investment Answer

Amazon

バートン・マルキール著『ウォール街のランダム・ウォーカー:株式投資の不滅の真理』

ウォール街のランダム・ウォーカー:株式投資の不滅の真理

Amazon

エドウィン・ルフェーブル著『欲望と幻想の市場 —— 伝説の投機王リバモア』

欲望と幻想の市場 —— 伝説の投機王リバモア

Amazon

[原文:These are the 10 best investing books to help you navigate a turbulent market

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み