ローソン新パッケージに賛否。ステイホームで起きた王者セブンとのコンビニPB戦争

↩︎記事に戻る
1 / 6 >

TIMA3644

撮影:今村拓馬

2020年春から一新したローソンのプライベートブランド(PB)のパッケージデザインが、攻めている。今までのコンビニの常識からは考えられない「おしゃれ」なデザインに、SNS上での評価は「かわいい」もしくは「わかりづらい」の二極化。同社のマーケティング責任者にその背景を聞いてみた。「パケ買い」か「超不…[続きを読む]
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み