BI Daily Newsletter

いまだ9割が紙ベース。旧態依然の医療費決済市場を変えるイノベーション【レポート】

医療費支払い

イメージです。

Shutterstock

アメリカにおける医療費決済の市場は巨大だ。アメリカ合衆国保険福祉省内のメディケア・メディケイドサービスセンター(CMS)によると、2018年のアメリカの医療支出は3.65兆ドル(約390兆円)にものぼり、今後さらに増加するものと見られる。

そうしたなか、医療費決済の分野は転換点に差し掛かっている。利用者の批評眼が育っていることや、複雑で不透明な医療費請求のプロセス改善が叫ばれていることを背景に、医療の場でも時代に即した決済手段へのニーズが高まっている。

医療機関と利用者のギャップを埋める電子決済

アメリカにおける医療支出の推移予測。

アメリカにおける医療支出の推移予測。

Business Insider Intelligence

巨大市場であり、改革の必要性が叫ばれているにもかかわらず、医療決済のデジタルトランスフォーメーションはスローペースだ。いまだに90%の医療機関で医療費請求は紙ベースで、手作業によって処理されている(InstaMedの委託によりQualtricsがまとめたレポートによる)。

各種手続きをオンラインで受け付けている医療機関は多い(60%)が、使い勝手はあまりよくないようだ。利用者の大半が、予約(68%)、受付フォーム入力(68%)、診療代金の支払い(61%)をオンラインで済ませたいと希望しているが、実際にそうする人は3項目とも30%前後に留まっている。

こうしたギャップを埋める医療費の電子決済は、大きな利益につながる非常に魅力的な分野だと言える。

ビジネスインサイダー・インテリジェンスによる「医療費決済」レポートは、医療費決済のプロセスを分析。診療報酬の種類やさまざまな支払者、支払われた代金の行先、医療費決済に変化をもたらしている要因といった項目をカバーする。

さらに、医療費決済ソリューション提供企業がこの1年の間に行った、課題解決のためのイノベーションを紹介する。なぜこの事業が多くの利益を生むのかを分析しつつ、他の決済サービス企業が先行事例にならい、独自のサービスを展開するための方法を提案する。

本レポートで言及される企業:

InstaMed, JPMorgan, Liquid Payments, Patientco, Waystar

本レポートのキーポイント:

アメリカの医療支出の内訳

アメリカの医療支出の内訳。診療報酬は誰が払い、何に使われているのか?(2018年)

Business Insider Intelligence

  • アメリカの医療費決済市場は巨大だ。メディケア・メディケイドサービスセンター(CMS)のアクチュアリー室(Office of the Actuary)によると、2018年におけるアメリカの医療費は3.65兆ドル。参考までに、同年の小売業販売額はそれよりやや低く、3.63兆ドルとなっている(Internet Retailer調べ)。
  • 医療費の請求・支払い方法は旧態依然としていて、消費者のニーズに応えていない。手間のかかるプロセスを変えなければ、利用者離れを招き、医療機関の収入減につながりかねない。
  • 医療提供者、保険事業者、患者など、さまざまなステークホルダーが絡む医療費決済の世界は非常に複雑だ。マーケットの変化とともに、ニーズも変わってきている。患者の負担額は以前よりも増えており、公的医療保険を運営する州は医療提供者への支払額を決めるのに、診療回数でなく診療内容で測るモデルに切り替えている。
  • 決済サービス提供企業のいくつかは、医療決済のバリューチェーン全体のニーズに応えるソリューションを開発することで、変化しつつある市場に適応している。

本レポートの完全版では:

ビジネスインサイダー・インテリジェンスによる「医療費決済」レポート

ビジネスインサイダー・インテリジェンスによる「医療費決済」レポート

Business Insider Intelligence

  • 現在の医療費決済市場の構造をあきらかにする。
  • この市場に起きている変化の要因と、それを促している主な関係者を分析する。
  • 医療費決済の分野に革新をもたらすソリューションを提供している企業を紹介。他の企業がこれを参考にしながら、いかに独自のアプローチを図れるかを探る。

本レポートの完全版を入手するには:

リサーチストアからレポート完全版をご購入・ダウンロードする。→購入・ダウンロードはこちらから

[原文:Trends and innovations in US healthcare payments - a $3.7 trillion opportunity

(翻訳・野澤朋代、編集・佐藤葉)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み