「Pokémon GO Fest 2020」が初のバーチャル開催 ── 小規模店舗には1年間無料支援も実施

Pokémon GO Fest Yokohama 2019

毎年世界中のプレイヤーが熱狂する「Pokémon GO Fest」だが、2020年は新型コロナウイルス感染症の影響で“バーチャル開催”となる(写真は2019年8月撮影)。

撮影:小林優多郎

ナイアンティックが開発する人気スマートフォンゲーム「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)。毎年、世界各地でリアルイベントである「Pokémon GO Fest」を開催してきたが、昨今の新型コロナウイルス感染症拡大の影響から、リアルイベントの開催を見送った。

同社は6月15日、そのバーチャル版である「Pokémon GO Fest 2020」の詳細を発表した。ちなみに、2019年8月に横浜で開催されたFestは、参加者はのべ15万人、捕まえられたポケモンは2400万匹。7日間の延べ数とはいえ、多くの人が参加していたイベントが、このコロナ禍でどのような形になるのか。

全員参加可のバーチャルイベントは“リアルの再現”か否か

Pokémon GO Fest 2020

「Pokémon GO Fest 2020」のイメージビジュアル。

出典:ナイアンティック

Pokémon GO Fest 2020は7月25日と26日の2日間にわたって、ポケモンGOが遊べる各地で開催されるバーチャルイベントだ。

同イベントに参加するには、事前にゲーム内で1840円のチケットを購入する必要がある。前年までのFestでは抽選によってチケットの購入可否が決まったが、今回同社は「トレーナーの皆さん全員の分をご用意しています」としている。

期間中、チケット購入者は以下にあげるような限定イベントや新機能を楽しめる。

  • 1時間おきに出現するポケモンの種類が変わる(期間中は75種類以上のポケモンが出現)
  • 世界中のトレーナーで協力して特定のミッションに挑む「グローバルチャレンジアリーナ」(達成ボーナスあり)
  • 友だちの歩いた総距離やオンライン状態などがわかる「Nianticソーシャル」

チケット

参加するにはチケットを購入する必要がある(2日間有効)。

撮影:小林優多郎

このように書くと、当日の様子はナイアンティックがポケモンGOで定期的に開催している特定のポケモンの出現率が上がる「コミュニティ」などと大きく変わらない気もするが、Fest気分が味わえる要素としては以下の“お楽しみ要素”も用意される。

  • 探索を一休みして世界各地のトレーナーと交流、Festの最新情報を確認できる「GO Fest バーチャル チームラウンジ」
  • ゲーム内の「ギフト」を模したペーパークラフトを自宅のプリンターで出力できる「GO Festプリント ホームキット」

ギフト

ギフトのペーパークラフトもFestを彩る要素の1つ。

出典:ナイアンティック

もちろん、普段のイベントと例年のFestを比べると、有料イベントなだけあり、当日挑むことになるタスクの難易度や報酬としてもらえるポケモンやアイテムなどはレア度は全く異なることが予想される。

1000店の小規模店舗がユーザーの推薦の上、重要拠点に

Niantic お店応援プログラムのホームページ

Niantic お店応援プログラムのホームページ。

出典:ナイアンティック

また、ナイアンティックはPokémon GO Fest 2020と同時に、新型コロナウイルス感染症に関わる経済的な支援策「Niantic お店応援プログラム」を発表した。

これは、小規模店舗1000店を対象に、Pokémon GOのマップ上の「ポケストップ」「ジム」として1年間無料で掲出するというもの。同社はいままでソフトバンクやセブンイレブン、マツモトキヨシホールディングスなどといった大企業とスポンサード契約を結び、ポケストップやジムとして表示させてきた。

ポケストップやジムといったゲームの重要拠点としてゲーム内で表示されれば、プレイヤーに対してお店の名前・場所の認知度を上げることができる。ナイアンティックとしては、このコロナ禍で苦しむ“地元を支える店”を支援するため期間限定とは言え無償でこの枠を開放しようというわけだ。

フォーム

プレイヤーが入力するフォームには、推薦する店に関するさまざまな情報を入力する項目がある。

撮影:小林優多郎

なお、お店応援プログラムが適用されるには

  • アメリカ、日本、メキシコ、カナダ、イギリスに店舗を持っていること
  • プレイヤーから推薦を受けること
  • その他、ナイアンティックによる様々な基準に基づいた条件を満たしていること

といった条件がある。なお、選出後はナイアンティックから各店の経営者に対して連絡を行い、参加の意思を確認した上で掲出となるため、自動でポケモンGO上に店舗が表示されてしまい、周辺住民に迷惑がかかる……などといった心配はない。

プレイヤーからの推薦を募るページは既に公開されており、日本時間8月1日15時59分まで受け付けている。

(文・小林優多郎

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み