これまでで最多! アメリカ、1日あたりの新型コロナウイルスの新規感染者が3万6000人を超える

発熱チェック

Getty

アメリカでは6月24日(現地時間)、新型コロナウイルスの1日あたりの感染者数が3万6000人を超え、これまでで最多となった。ワシントン・ポストが報じた。

新規感染者の大部分は、カリフォルニア州、テキサス州、フロリダ州で確認された。

現地のテレビ局「KRON-TV」によると、カリフォルニア州では24日、7149人の感染が新たに確認され、1日あたりの感染者数としてはこれまでで最多となった。同州では2日前に6000人の感染が確認され、最多記録を更新したばかりだった。

テキサス州とフロリダ州でも、それぞれ5000人以上の感染が確認された。

アメリカ全体では、これまで4月25日の3万4203人が1日あたりの感染者数としては最も多かったと、ワシントン・ポストは報じている。

6月25日現在、アメリカの新型コロナウイルスの感染者数は230万人を超え、12万1000人以上が死亡している。

[原文:US coronavirus cases hit highest single-day total with over 36,000 new cases

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

「仕事ができないヒマな社員」がボランティアに逃げているというウソ

ミスです!

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み