BI Daily Newsletter

「チームビルディング力」は転職でも高評価。“心理的安全性”築くなら「フォロワーシップ型」を意識して

サムネイル

撮影:鈴木愛子

Business Insider Japan読者にも多い「30代」は、その後のキャリアを決定づける大切な時期。幸せなキャリアを歩むためには、転職にまつわる古い“常識”にとらわれず、刻々と変化する転職市場のトレンドをアップデートすることが大切です。

この連載では、3万人超の転職希望者と接点を持ってきた“カリスマ転職エージェント”森本千賀子さんに、ぜひ知っておきたいポイントを教えていただきます。

転職市場で高く評価される要素の一つに「チームビルディング力」があります。さて「チームリーダーに必要な要素とは何か?」と問われたら、皆さんはどう答えますか?

「メンバーを引っ張っていく強力なリーダーシップ」

——そう答えたあなた、実はその考えは時代にそぐわなくなっています。

もちろん、そうしたタイプのリーダーが活躍できる企業も多くありますが、昨今、転職市場において強く求められているのは「フォロワーシップ型」のリーダーです。

この先、チームリーダー、マネジャーとして転職を目指すなら、フォロワーシップ型のチームビルディング経験を積んだほうが選択肢が広がるといえるでしょう。

また、コロナ禍の影響により、リモートワークが中心となるなかでのチームマネジメントも課題視されています。これは一過性のものではなく、「物理的に同じ空間にいないメンバーをモチベートし、チームとしてまとめて成果を挙げる」というスキルは、今後どの業界にも共通して求められるものでしょう。

そこで今回は、フォロワーシップ型のチームビルディングの方法、また、リモートワーク下でのチームマネジメントをテーマにお話しします。

この記事はBI PRIMEメンバー限定の有料記事です。
BI PRIMEメンバーになると続きをお読みいただけます。

BI PRIMEメンバーになる
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み