BI Daily Newsletter

写真で見る、世界の戦闘糧食 18


戦闘糧食

米陸軍の「寒冷地用」戦闘糧食(メニュー11)。

Alduin Hearth

デビッド・ホン(David Hong)さんは民間人かもしれないが、大学時代から戦闘糧食MRE(Meal, Ready to Eat)レーションを食べ続けてきた。

フィリピン在住のホンさんは2014年、約6ドル(約640円)で米軍のMREを購入し、その見た目や味についてYouTubeで伝えた。それ以来、ロシアからスペインまでさまざまな国のMREを試して、こうした動画を18本作った。2018年にYouTubeでのレビューを止めた後も、多くのMREを食べ続けているという。

MREは約3年は保存がきくといい、基本的に缶詰またはフリーズドライになっている。兵士たちにカロリーとエネルギーを提供するだけでなく、「自分が奉仕する国を思い出させる、士気を高めるもの」だとホンさんは指摘する。

「米軍のMREの袋を開けると、2種類のデザートが入っていることに気付きます。そこから米兵は甘いもの好きなんだなとわたしには思えます」とホンさんは語っている。ちなみに、イギリス軍の戦闘糧食にはもちろん紅茶が含まれているし、フランス軍の戦闘糧食は「高級料理」に近いという。

ホンさんがレビューしてきた18種類のMREを振り返ってみよう。


カナダ陸軍のMRE。メインはベイクドビーンズだ。

カナダ

カナダ陸軍(メニュー1)。

Alduin Hearth

このMREはベイクドビーンズが中心ではあるが、ホンさんの動画によると、バナナ味のオートミール、りんごのスライス、パン、ピーナッツバター、いちごジャム、インスタントコーヒー(2杯分)、オレンジドリンク、ホットチョコレート、クリーム、砂糖、ガム、ケチャップ、マッチ、ナプキン、ウェットティッシュ、つまようじ、スプーン、塩、ヴェルタースオリジナルの飴が入っているという。


アメリカ陸軍のMREは、牛肉と黒豆をトルティーヤで巻いて、ハラペーニョチーズ・スプレッドを混ぜて食べるブリトースタイル。「タコベルより美味しい」とホンさんは言う。

アメリカ

米陸軍(メニュー24)。

Alduin Hearth

ホンさんの動画からも分かるように、米陸軍のメニュー24は牛肉と黒豆の煮込みとトルティーヤ、スパイスと煮たりんご、チョコレートバナナナッツマフィン、ビーフジャーキー、ハラペーニョチーズ・スプレッド、ピーナッツバター、コーヒーだ。


ドイツ陸軍のMREは「薄い」箱に入っているが、食べ物はたくさん入っているという。

ドイツ

ドイツ陸軍(タイプ2)。

Alduin Hearth

ドイツ陸軍のタイプ2には、ソーセージ入りの豆のシチュー、米と野菜付きのミートボール、クッキー、ソーセージ・スプレッド、フルーツ入りのシリアル、バターとジャム付きのパン、クランベリーのシリアルバー、ヘーゼルナッツのプディング、チョコレート、紅茶、コーヒー、粉末ドリンク(4杯分)、クリーム、砂糖、塩、ガム、ウェットティッシュが入っている。

「うわ、すごい美味しい」とホンさんは動画でプディング、豆のシチュー、ミートボールを評した


イギリス陸軍の24時間レーションには、名前の通り、朝食、昼食、夕食が入っている。

イギリス陸軍

イギリス陸軍の24時間任務レーション(メニュー17)。

Alduin Hearth

イギリス陸軍のメニュー17には、野菜のパスタ(豆とトマトのソース)、トマトパスタサラダ、シリアルと牛乳、粉末ドリンク(4杯分)、コーヒー、紅茶、ピーナッツバター、いちごジャム、ヘーゼルナッツ・スプレッド、クランベリーのシリアルバー、クッキー・アンド・クリームのシリアルバー、塩をふったピーナッツ、飴、タバスコの小瓶、塩、砂糖、クリーム、スプーン、ナプキン、抗菌ウェットティッシュ、ティッシュ、ガム、マッチが入っている。

動画の中で、ホンさんは野菜のパスタが保存食としては驚くほどアルデンテだったと言い、トマトパスタサラダはトマトの味しかせず「大しておもしろくない食事」だったとコメントしている。


マリナーラソースのミートボールが入ったアメリカ陸軍のこちらのMREは、米軍のMREの中でもホンさんのお気に入りの1つだ。

米陸軍

米陸軍のMRE(メニュー21)。

Alduin Hearth

米陸軍のメニュー21には、辛くてスパイシーなチーズ味のクラッカー、ハラペーニョ風味のカシューナッツ、マリナーラソースに入った牛肉と鶏肉のミートボール、トルティーヤ、レモン・ポピーシードのパウンドケーキ、いちごミルクシェイクの粉末、ラズベリードリンクの粉末、レーション・ヒーター、塩、こしょう、ティッシュ、紙製のおしぼり、ガム、スプーンが入っている。

「保存食の肉の味、それ以外に何を期待する?」とホンさんはミートボールについて語っている。ただ、牛肉のような味はするが、鶏肉のような味は全くしないという。ソースも良かったとホンさんは評した。だが、パウンドケーキは「恐ろしく甘い」そうだ。


中国のMREはシンプルで、ソーセージ、もち米、辛いソース、ケーキ、パイナップル、ジュース、スプーン、ナプキンだ。

中国

中国人民解放軍のレーション。

Alduin Hearth

この戦闘糧食は種類や量が多いとは言えないものの、満足感はあったとホンさんは評している


「いい仕事したね!」とクロアチアのMREを試したホンさんは言った。

クロアチア

クロアチア陸軍の携帯口糧。

Alduin Hearth

ホンさんの動画によると、こちらのクロアチア陸軍のレーションには、2種類のビスケット、豚肉と豆の缶詰、七面鳥の肉、牛肉のスープ、パテ、イワシの缶詰、ドライフルーツ(パイナップル、パパイヤ)、コーヒー味のスイーツ、はちみつ、オレンジ味のドリンク、レモンティー、チョコレート、ウェットティッシュが入っている。


米陸軍のファースト・ストライク・レーション(FSR)は、キャンプにぴったりだとホンさんは言う。

アメリカ

米陸軍のファースト・ストライク・レーション(FSR)。

Alduin Hearth

ホンさんの動画によると、このレーションには、フレンチトースト、ペパロニ・サンドイッチ、小麦パン、エナジーバー(モカ、チョコレート)、ピーナッツバターのデザートバー、ビーフジャーキー、アップルソース、ドライフルーツとナッツのミックス、ベーコン・チェダー・サンドイッチ、ハラペーニョチーズ・スプレッド、ホットソース、カフェイン入りのガム、スプーン、ナプキンが入っている。


フランス陸軍のMREは「高級料理」のようで、「ボリュームたっぷり」だとホンさんは言う。

フランス

フランス陸軍の携帯口糧。

Alduin Hearth

このMREにはたくさんの食べ物が入っている。ホンさんの動画によると、ビスケット、パテ、テリーヌ、トマトスープ、ハム、ソーセージ・パスタ、ライスプディング、いちごのシリアル、キャラメル、ヌガー、ダークチョコレート、梨とりんごのスナック、コーヒー、小さなコンロ、マッチが、エトワール凱旋門とエッフェル塔の描かれた箱に入っている。


イタリアの携帯口糧には朝食、昼食、夕食が入っている。これまで見た中で一番大きいMREかもしれないと、ホンさんは話している。

イタリア

イタリアの携帯口糧。

Alduin Hearth

ホンさんの動画によると、このMREには甘いビスケット、オレンジとチェリーのジャム、牛乳、インスタントコーヒー、チョコレート、ミートソースのトルテッリーニ(注:パスタの一種、生地に具を包んだもの)、 牛肉の缶詰、クラッカー、フルーツサラダ、スープ、オリーブオイルに入ったツナ、フルーツとシリアルのバー、プラスチック製のカトラリー、ナプキン、マッチ、キャンプ用コンロ、使い捨ての歯ブラシが入っているという。


ホンさんはリトアニア陸軍のレーションにものすごく感心し、「あっさりしてる」とコメントした。

リトアニア

リトアニア陸軍のレーション。

Alduin Hearth

ホンさんの動画からは、このレーションにはチェリー味のインスタントドリンク、チキンスープ、チキンとライス、ビスケット、チョコレート、砂糖、はちみつ、ヘーゼルナッツ、マッチ、折り畳み式のコンロ、ウェットティッシュ、スプーンが入っている。


このカザフスタンのMREは、朝食、昼食、夕食が1つの大きな袋に入っている。

カザフスタン

カザフスタン陸軍のレーション。

Alduin Hearth

このMREには、ビスケット、肉の入ったそばのポリッジ、牛肉のスープ、野菜の煮込み(ホンさんはカボチャのような味だと言っている)、大麦のポリッジ、ジャム、紅茶が入っている。

「うわー、すごく美味しい」とホンさんは牛肉のスープを評した。「全てのMREの中で一番だ」と言い、これほど大きくてジューシーな牛肉が軍用食に入っているのは珍しいと話した。


ノルウェー陸軍のMREは、朝食、昼食、夕食それぞれが別々のパッケージに小分けされている。朝食はいまいちだったが、昼食と夕食は素晴らしく、お気に入りのMREの1つかもしれないとホンさんは話している。

ノルウェー

ノルウェー陸軍の軍用食。

Alduin Hearth

ホンさんの動画によると、朝食はシリアル、ラズベリー、ジャム。昼食はビーフチリ、チョコレート、はちみつのど飴、レーズン、コーヒー。夕食はハーブのソースをかけた鶏肉、ツナ、ビスケット、チョコレートだ。

この他、3食全てにガム、エナジードリンク、カシスドリンクが付いている。


ウクライナ陸軍のレーションについて、ホンさんは「明快な食事」だと言う。「特別なことはないが、ぼくは好きだ」と。

ウクライナ

ウクライナ陸軍。

Alduin Hearth

他の多くのMRE同様、こちらも朝食、昼食、夕食をカバーするものだ。だが、昼食の方が夕食よりも大きいことにホンさんは驚いたという

朝食はビスケット、牛肉、ソバ。昼食は精麦とビーフシチュー。夕食は缶詰の魚にトマトソースをかけて。この他、ビスケット、パテ、アイスティーが付いている。


ポーランド陸軍のMREは、その"肉っぷり"でホンさんを感心させた。

ポーランド

ポーランド陸軍の軍用食。

Alduin Hearth

ポーランド陸軍のレーションには、チキンキャセロール、ビスケット、はちみつ、紅茶、コーヒー、飴、ガム、コンデンスミルク、塩、こしょう、レーズン、ヒーター、プラスチック製のカトラリー、紙製のおしぼりが入っている。

ホンさんは、全てのMRE同様、保存料の味がするものの、キャセロールに入っている鶏肉の量と、見た目から何が入っているかわかることに感心したと話している。大半のMREは、一般的に食材がどろどろにすりつぶされているという。


ロシア陸軍のMREには、メインが3種類入っている。トマトソースのミートボール、にんじんと豆付きの牛ひき肉と米、じゃがいも付きのビーフシチューだ。

ロシア

ロシア陸軍の軍用食。

Alduin Hearth

メイン3種に加えて、この軍用食にはクラッカー、豚脂の缶詰、チーズ・スプレッド、野菜のスプレッド(ホンさんはベビーフードに似ていると話した)、チョコレート、アップルソース、レバーソーセージのスプレッド、フルーツ味のドリンク、コーヒーが入っている。

全体としては、とても気に入ったとホンさんは動画で話している。


スクランブルエッグとベーコンが入った米陸軍の「寒冷地用」MREについて、「食欲がそそられる」とホンさんはコメントした。

アメリカ

米陸軍「寒冷地用」MRE(メニュー11)。

Alduin Hearth

米陸軍のMREメニュー11には、いちじくのバー、ナッツとレーズンのミックス、スクランブルエッグとベーコン、メープルとブラウンシュガーのインスタントオートミール、コーヒー、ガム、タバスコの小瓶、砂糖、クリーム、ティッシュ、紙製のおしぼり、ココアの粉末、オレンジドリンクの粉末、スプーンが入っている。

ホンさんは、スクランブルエッグの食欲をそそる見た目と入っているベーコンの量の多さに感心した(ただ、フリーズドライ加工されている)。

「おお!」とホンさんは言った。

「味にパンチがある! 誇張じゃないよ。卵を口に入れるとベーコンの味が爆発するんだ。気に入った!」


最終的に、ホンさんはスペイン陸軍のMREが気に入ったという。唯一残念だったのは、パテと一緒に食べるビスケットなどがなかったことだと話している。

スペイン

スペイン陸軍の携帯口糧(タイプB、メニュー4)。

Alduin Hearth

このスペイン陸軍のMREは昼食分のみだ。ホンさんの動画によると、野菜のスープ、牛肉と豆の煮込み、植物油に入ったツナ、フルーツカクテルの缶詰、パテ、カフェイン入りのドリンクの粉末、歯磨き粉、ハンドサニタイザー、折り畳み式のコンロが入っている。

[原文:Photos show what military meals look like around the world

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み