BI Daily Newsletter

「初めてお父さんと夜ご飯うれしい」に官僚が涙、家族犠牲の働き方いつまで

↩︎記事に戻る
1 / 7 >

_IMA5424

新型コロナウイルスの影響もあり、特に厚生労働省で残業が多い。

撮影:今村拓馬

「部下も鬱になったし私ももう来たくない。なぜ厚労省で死者がでないのか不思議なくらいです」「(テレワーク時に)『初めてお父さんと一緒に夜ご飯が食べられてうれしい』と言われて泣いてしまった」新型コロナの対応に追われている霞が関の官僚ら480人に行ったアンケートでは、悲痛な言葉が並ぶ。民間企業や官公庁で…[続きを読む]
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

消費動向が示す「Go To トラベル」のリアル ── 東京追加で押し上げ、マイクロツーリズム浸透か

Go To キャンペーン

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み