BI Daily Newsletter

社員用のマッチングアプリを開発…ドイツのソフト大手SAP、リモート社員の交流を支援

SAPは、さまざまなアクティビティを社員に提供し、在宅勤務でも人とのつながりを保てるようにしている。

SAPは、さまざまなアクティビティを社員に提供し、在宅勤務でも人とのつながりを保てるようにしている。

Westend61/Getty Images

  • ソフトウェア大手のSAPは、新型コロナウイルス危機の真っ只中でも社員同士がつながりを保てるようにアクティビティを提供している。例えば、ワインの試飲会を開催したり、Tinderのようなアプリでバーチャルランチのマッチングができるようにしていると、ブルームバーグが報じた
  • 同社の幹部は、多くの独身社員がオフィスならあるはずの交流がなくなって寂しく思っていることに気がついたと言い、「彼らの寂しさや孤独に対処するには、オープンで前向きな方法でなくてはならないと思った」とブルームバーグに語った。
  • SAPの社員は10万人で、居住地は180カ国に及ぶ。在宅勤務へシフトするにあたって、特に大きな問題となったのは、意外なことに従業員の安心感とつながりを維持することだったと、4月に元共同CEOのジェニファー・モーガンがBusiness Insiderに語っている

ブルームバーグによると、ドイツを拠点とするヨーロッパ最大級のソフトウェア開発企業SAPは、新型コロナウイルス危機により3月以降、ほとんどの社員が在宅勤務となったことを受けて、社員同士が絆を深めるためのさまざまなアクティビティを提供している。例えばマッチングアプリのTinderのように、写真を左右にスワイプしてマッチングを図る社内用アプリなどがある。マッチすると、ビデオ通話でバーチャル・ランチができる。

このような独自アプリの開発などの取り組みは、同社の人事チームが多くの独身の社員にとって通常のオフィスならあるはずの交流がなくなったことに気づいたことから始まったと、ダイバーシティ&インクルージョン責任者のニーナ・シュトラスナー(Nina Strassner)はブルームバーグに語った。

「社員の寂しさや孤独に対処する必要があると気が付いた。ただし、オープンで前向きな方法でなくてはいけない」

180カ国に散らばる社員を在宅勤務させるにあたって、大きな問題となったのは、意外なことに、一人暮らしの社員に安心感とつながりを感じさせるための方法を探ることだったと、4月に元共同CEOのジェニファー・モーガン(Jennifer Morgan)がBusiness Insiderに語っている

「私には、周りの多くの人と同じように家族がいる。そのため、10万人もいる社員の中には、一人でいる人も多いということに気が付かなかった」

そこで、社員が自宅からでも楽しめるさまざまなアクティビティが企画された。映画上映やビデオゲーム大会、さらには無料配達されたワインをソムリエにガイドされながらテイスティングするといったことも行われたとブルームバーグが報じている。他にも、肉の専門家を招いたバーチャル・バーベキューには1700人の社員が参加したという。

これらのアクティビティは、主にドイツの社員が対象となっているが、他の地域でも、在宅勤務期間中の働くモチベーションを保つための取り組みを始めるようになった。北米地域では「ツール・ド・SAP」と称したペロトン(在宅フィットネス)大会を開催したと、広報担当のリサ・ビビア(Lesa Beber)がBusiness Insiderに語った。サンフランシスコのベイエリアでは、恒例のサマー・ペイント・ナイト(絵画を楽しむイベント)やリアル脱出ゲームの開催に向けて、少人数のグループで集まってアクティビティを楽しめるように調整を図っている。

「いつでも社員の声に耳を傾けている」とビビアはBusiness Insiderへのメールに記した。

「社員が快適に過ごし、力づけられていると感じられるように、できることは何でも行っている」



[原文:German software giant SAP created a Tinder-like internal matching app to connect isolated employees for virtual lunches during remote work

(翻訳:仲田文子、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

消費動向が示す「Go To トラベル」のリアル ── 東京追加で押し上げ、マイクロツーリズム浸透か

Go To キャンペーン

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み