BI Daily Newsletter

フォロワー85万人、74歳のフィットネス・インフルエンサー

74歳のフィットネス・インフルエンサー

trainwithjoan/Instagram

  • 74歳のジョーン・マクドナルドさんは2017年に娘と一緒にトレーニングを始め、インスタグラムで数多くのフォロワーを得た。
  • 現在の彼女はフィットネス・インフルエンサーで、85万人以上のフォロワーにトレーニングのポイントやモチベーションの保ち方、人生のアドバイスなどを提供している。
  • 運動は年齢を重ねても健康のためにできることのひとつだ。病気のリスクを軽減し、気分を良くして脳の健康を増進する。

ジョーン・マクドナルド(Joan MacDonald)さんは、典型的なインスタグラム・フィットネス・モデルではない。

彼女は74歳だが、数十歳も若い人が感嘆するようなスリムな体、引き締まった上腕三頭筋や上腕二頭筋、肩を持っている。

だが彼女は、それが一夜にして得られたものではないと言うだろう。マクドナルドさんは2017年、シェフでヨガやホリスティックヘルスの指導者である娘のミシェル・マクドナルド(Michelle MacDonald)さんの手助けを得てトレーニングを始めた。現在、彼女は85万人以上のインスタグラムのフォロワーに対して、人生を通して得たアドアイスや格言とともに、彼女がルーチンで行っているトレーニングプログラムを披露している。

「人生はとても短い。自分のために美しくなろうとしていることを確認して、愛する人にどれだけ愛しているかを常に伝えて。待つのではなく、今すぐに」と、彼女はある投稿で語った。

当初、彼女の目的は体重を減らすことだったが、10カ月後、十分に体重が落ちたと判断して、筋肉をつけることにした。現在ではプルアップ、ハンギングレッグレイズ、90kg以上の負荷で行うヒップスラストのような下半身強化といった上級者向けの種目をこなしている。

不可能はないと信じ続けること。

それは、希望を失わないための、人間への贈り物です。

73歳の今、2.5ポンドの重りをつけて顎上げをしています。

これが奇跡でないなら、何が奇跡なのかわからない。

彼女からのアドバイスは、根気強く続けること

マクドナルドさんは2017年7月、トレーニングの記録を残すため、Train With Joanのアカウント名でインスタグラムを開始した。

「私から皆さんへのアドバイスは、一度始めたらそれを続けること。人生における毎日の小さな成功がそのすべて」と、彼女は投稿した

そして、これが彼女が行ってきたことそのものだ。彼女のアカウントには、トレーニングで自信を得て、筋力やバランス、運動能力が向上する、週ごとの変化が記録されている。

マクドナルドさんは印象的な体をしているが、彼女は運動による見た目の美しさへの効果ではなく、健康への効果を重視している。

体幹や背中のトレーニングは、割れた腹筋やキャミソールドレスの背中をきれいに見せるのに役立つが、それはプラスアルファだ。それらのトレーニングは姿勢を改善し、背骨を健康的な状態にすると、彼女は動画で述べている。さらに彼女は、ウエイトを重くするよりも、きれいなフォームと可動域を優先しており、これは若い人でも心掛けるべきことだ。

View this post on Instagram

Here’s a great circuit you can do at home or on the beach, courtesy of my coach, @yourhealthyhedonista ! 🎉 . Don’t forget @womensbest is still celebrating their 5-year anniversary with up to 60% off EVERYTHING Link in my bio ⬆️ Thank me later 💋 . Do 2 rounds, 40 seconds each as hard as you can followed by 20 seconds recovery, for a total of 20 minutes 😅🔥 . 1) partner squats: do 10 body weight squats while your partner does an isometric hold squat, then keep switching roles. Your legs will be trembling! 2) push ups! If you can’t do strict pushups yet, try incline push ups keeping a tight plank (better than kneeling pushups if you have a goal to one day master them 💪) 3) walking lunges! Practice good form by staying upright, squeezing the glutes to keep the hips stable and the knees tracking over your toes 4) crab walks! 🦀 these are fun and hard on the triceps! 🔥 5) curtesy lunges: just like the walking lunges keep the glutes engaged, and the core tight, staying upright and making the lower body do the work 💪 6) shuttle runs!! 😫 pick a 10-yard space and run back and forth as fast as you can, tapping the imaginary line and pivoting like a gazelle (or a 74-year lady in my case 😂) 7) side lunges: so hard! Glutes tight, strong core, and upper body as upright as you can get it! 8) plank to “T”: keep a tight plank, glutes engaged throughout. A great core and triceps 🏋🏻‍♀️ 9) front lunges: same form as the other lunges. 💋 10) plank To Touch: again, keep a tight plank, and the hand touches the alternate leg. The shoulders get worked here too! 🔥 . Have a go girls and let me know how it goes! . Because you asked, I wear a small bottom and a medium top, and Michelle wears XS bottoms and a small top. Happy Tuesday!

A post shared by Joan MacDonald (@trainwithjoan) on

年齢を重ねても、健康のために運動を

マクドナルドさんはインスタグラムのフォロワーに向けて、彼女のトレーニングは健康のために行ったベストな選択肢の一つだと語っているが、それを裏付ける証拠もある。

多くの研究によって、運動は、年齢を重ねても心身の健康を維持するもっとも効果的な手段だとわかっている。定期的な運動は、慢性疾患のリスクの軽減や認知低下の予防、気分の改善につながり、さらにトレーニングジムは社会的環境であるため孤独感も払拭できる。

ウエイトトレーニングはすばらしい運動でボディビルダーのためだけのものではないが、効果を得ようとするのなら、必ずしもウェイトを上げる必要はない。複数の研究で、最も健康的な運動の一つは定期的なウォーキングであることが示されており、それは何歳になっても習慣として行うことができるものだ。

[原文:A 74 year-old Instagram fitness model can do pull-ups, burpees, and 200 pound weighted hip thrusts

(翻訳:Makiko Sato、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み