グーグルのプロダクト開発の舞台裏。品質を陰で支えるチームは「20%ルール」から生まれた

グーグル

Sundry Photography / Shutterstock.com

  • グーグル製品をより多くの人にとって使いやすいものにするプロダクトインクルージョンチームは、同社の「20%ルール」から生まれた。
  • チームを率いるアニー・ジーン・バプティステは、チームが誕生した経緯を新著で明らかにしている。
  • このチームが関わった製品には、スマートフォンPixelやVRヘッドセットなどがある。

「20%ルール」から生まれたチーム

この記事はBI PRIMEメンバー限定の有料記事です。
BI PRIMEメンバーになると続きをお読みいただけます。

お得なプランをみる
※ いつでもマイページから解約可能です。
ログインして続きを読む
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み