入れるのは一部の招待客だけ! オープン直後のAmazon Freshで買い物をしてみた

Amazon Fresh

カリフォルニア州ウッドランドヒルズにオープンした「Amazon Fresh」1号店。

Business Insider/Courtesy of Eric Wein

アマゾンは8月下旬、アメリカのカリフォルニア州ウッドランドヒルズに新たな食品スーパー「Amazon Fresh(アマゾン・フレッシュ)」の1号店をオープンした。だが、中に入ることができるのは、限られた招待客のみだ。

Amazon Freshは、格安の食料品店と伝統的なスーパー、ホールフーズ(Whole Foods)を足して3で割ったような店だ。コカ・コーラやフリトレーといった有名ブランドの商品だけでなく、ホールフーズのプライベートブランド「365」も取り扱っている。

食料品の他にも、ノンフライヤーやマルチクッカーといった調理家電、アマゾンのタブレット端末やスマートスピーカーも売っている。

近くに住むエリック・ウェインさんは、このAmazon Freshに招待された数少ない顧客の1人だ。

「ウィリー・ウォンカのゴールデンチケットが当たったみたいだった」と、ウェインさんは招待を受けた時の気持ちを語った。Amazon Freshは大きな話題となっている。

アマゾンは、ウッドランドヒルズの店舗には数週間以内に一般客も入れるようになるとしているが、具体的なオープン日時は明かしていない。同社は今後、Amazon Freshをカリフォルニア州のノース・ハリウッド、ノースリッジ、アーバインとイリノイ州のネイパービル、シャンバーグ、オーク・ローンでそれぞれオープンする計画だ。これらの店舗がいつオープンするのか、アマゾンは明らかにしていない。

ウッドランドヒルズの店を訪れたウェインさんが目にしたものとは?


店の外にはいくつかの駐車スペースがある。ここは、カーブサイド・ピックアップの利用客やプライム会員に商品を配達するAmazon Flexのドライバーのためのスペースだ。

駐車場

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


店の入り口には、アマゾンの最新スマート・ショッピングカート「Dash Cart(ダッシュカート)」の案内がある。

案内

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


カートには、客がカゴに何を入れたかを認識し、レジで会計をすることなく買い物ができるテクノロジーが搭載されている。

カート

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


カートはバーコードを読み取ったり、桃やリンゴといった生鮮食品の重さを計測することもできる。

画面

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


カートを使うには、客は携帯電話のQRコードをスキャンしなければならない。

カート

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


すると、カートが客のAmazonアカウントとリンクする。アレクサ(Alexa)のショッピングリストを開いて、店のどこにそれぞれの商品があるかも教えてくれる。

画面

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


ダッシュ・カートはこの店の「目玉」だとウェインさんは語った。魅力的で、便利で、使いやすいという。ただ、限界もある。袋は2枚までしか使えない。

カートの中

Business Insider/Courtesy of Eric Wein

Business Insiderの取材にアマゾンは、ダッシュ・カートは「少~中サイズのちょっとした食料品の買い物」を想定してデザインされたものだと述べた。

「わたしたちの調査では、顧客の多くが週に複数回食料品を購入していて、家に持ち帰るのは2袋以下であることが分かっている。ダッシュ・カートは、こうした頻繁に来るちょっとした買い物を客が素早く済ませられるようデザインされている。もっとたくさんのアイテムを購入したい時は、通常のショッピングカートをぜひ利用してほしい」としている。


生鮮食品コーナーには、さまざまな果物や野菜が個別包装なしで置かれている。

果物

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


商品の値段はデジタル表示。

値段

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


壁一面に野菜や……

野菜

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


ハーブ……

ハーブ

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


スープやカット済みフルーツ、サラダ、エビ入りのジェノベーゼやブロッコリー&チキンといった「パワーボウル」など、出来合いの食べ物が並んでいる。

出来合いの食べ物

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


店のあちこちにアレクサ・ステーションがあり、客が特定のアイテムを見つけるのを手伝ってくれる。

アレクサ・ステーション

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


アレクサのサービスの宣伝もあちこちに。

宣伝

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


「フレッシュ・キッチン」では、サンドイッチや寿司、注文を受けてから作る食べ物が手に入る。

フレッシュ・キッチン

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


アマゾンのアプリで事前に注文し、来店時までに作っておいてもらうこともできる。

フレッシュ・キッチン

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


「ミート&シーフード」のコーナーでは、さまざまな鳥の肉や牛肉、新鮮な魚介類が手に入る。

ミート&シーフード

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


ホールフーズのプライベートブランド「365」のアイテムや……

365

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


ホールフーズの店舗では目にすることがない、有名ブランドのアイテムも揃っている。ケロッグのシリアルや……

シリアル

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


コカ・コーラ……

コーラ

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


ブローニー(Brawny)のペーパータオルもある。

ペーパータオル

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


食料品に加えて、Amazon Freshではマルチクッカーやミキサー、ノンフライヤーといったさまざまな調理家電も取り扱っている。

調理家電

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


「ベスト・オブ・アマゾン」のコーナーには、カクテルシェイカーや料理本、ボウル、水出しコーヒーを作る器具、グラス、レモン絞り器、USBコード、炊飯器などが並んでいる。

ベスト・オブ・アマゾン

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


ペット用のフードやおやつ、グリーティングカード、オフィス用品なども手に入る。

売り場の様子

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


ビールやワインは品揃え豊富だ。

ビール

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


タブレットやスマートスピーカーなど、アマゾンのデバイスも並んでいる。

デバイス

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


カスタマーサービスのカウンターでは、Amazon.comで購入した商品の受け取りや返品も可能。

カスタマーサービス

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


カウンターで返品する際は、箱もラベルも必要ない。

案内表示

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


Amazonロッカーもある。

Amazonロッカー

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


ダッシュ・カートを利用しない買い物客のために、通常のレジも10レーンほどある。

レジ

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


ダッシュ・カートの利用客は、専用レーンを通って外に出る。

5f4eff2ee6ff30001d4e688a

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


ダッシュ・カートの専用レーンを通過すると、客のAmazonアカウントに自動的に料金が請求されるため、レジを通ることなく、買い物袋を持って店を出ることができる。

会計

Business Insider/Courtesy of Eric Wein


Amazon Freshでの買い物を満喫したウェインさんは、また店を訪れるつもりだと話している。

店の中の様子

Business Insider/Courtesy of Eric Wein

「すごくいいと思います。きれいだし、とても清潔で、テクノロジー重視の店でした」とウェインさんは語った。

有名ブランドの商品とホールフーズのブランドの商品が並んでいるのは素晴らしく、カスタマーサービスのスタッフも親切で、何か困ったことはないかと頻繁に声をかけてきたという。

「全体として、素晴らしい買い物体験でした。絶対にまた来ます」

[原文:'It was like the Willy Wonka golden ticket': Amazon customer reveals his first experience inside the tech giant's new invite-only grocery store that's nothing like Whole Foods

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み