Amazonの「ドローン宅配」で使う機体を見てみよう

Prime Air drone

アマゾン Prime Air のドローン。

Amazon Prime Air

  • アメリカ連邦航空局は、アマゾンにドローンによる配達を開始する許可を与えた。
  • アマゾン・プライムエアのプロジェクトは2013年に始まり、2019年6月からはテスト配送を行ってきた。
  • Prime Airの目標は、ドローンで商品を30分以内に配達することだ。

アメリカ連邦航空局(FAA)は、アマゾン(Amazon)にプライムエア(Prime Air)・ドローンの飛行を許可した。 Business InsiderがFAAの広報担当に確認したところ、アマゾンは8月29日に「無人航空機システム」を行う航空会社としての認証を取得したという。

プライムエア・ドローン・プロジェクトは2013年に始まり、2019年6月にFAAはアマゾンにドローンの飛行テストをする許可を与えた。

アマゾンは声明で「当社は今後とも、配達用ドローンについての技術開発と改良を続け、『30分以内の配達』という我々の目標を実現するために、FAAや世界各地の規制当局と緊密に協力していく」 と述べた。

まもなく全米に荷物を届けることになる、アマゾンの新しいドローンを見てみよう。


アマゾンのドローンはすでに何千時間もテスト飛行している

Prime Air drone

Amazon Prime Air

Amazon Prime Air


機械学習や人工知能を駆使した、電線や煙突などの障害物を検知して回避するシステムを搭載している

Prime Air drone

Amazon Prime Air

Amazon Prime Air


アマゾンはいつ配送にドローンを導入するかは明言していないが、テストでは30分以内に荷物を配送することを目指している

Prime Air drone

Amazon Prime Air

Amazon Prime Air


配送の内容に最適化された、いくつかの異なる機種のドローンが用意されている

Prime Air drone

Amazon Prime Air

Amazon Prime Air


この最新モデルは、5ポンド(約6.8kg)までの荷物を15マイル(約24km)の距離まで届けることができる

Prime Air drone

Amazon Prime Air

Source: Business Insider


アマゾンは2016年、イギリスのケンブリッジで初めてドローンによる配送の公開テストを行った

Prime Air drone

Amazon Prime Air

Amazon Prime Air


現在、アマゾンは5カ国で異なるデザインのドローンや配送の仕組みのテストを行っているという。「機体の外観や特徴は、時間とともに進化していく」とプライムエアのウェブサイトには書かれている

Prime Air drone

Amazon Prime Air

Amazon Prime Air


アマゾンは実際にどのようなドローンを使って荷物を配送するのかは明らかにしていないが、最新のモデルが最終形態に近いと思われる

Prime Air drone

Amazon Prime Air

Amazon Prime Air


アマゾンが公開した動画では、さまざまなデザインのドローンがどのようにテストされたかがわかる。この動画は2013年のプライムエアの初期のものだ

Amazon Prime Air


2015年のビデオには、別のタイプのドローンが映っている

Amazon Prime Air


このビデオは2016のイギリスでのテストの模様で、13分で配送を完了している

Amazon Prime Air

[原文:Amazon's drone program was cleared by the FAA — take a look at the machines it wants to use to deliver Prime packages to your doorstep

(翻訳、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み