BI Daily Newsletter

船長付きの豪華なヴィラで、ターコイズブルーの海をクルーズ

ボラボラ島のターコイズブルーの海を、ヴィラでクルーズ。

ボラボラ島のターコイズブルーの海をクルーズできる水上ヴィラは完成間近だ。

ELYT Charter Tahiti

  • 海に浮かぶ豪華なヴィラがタヒチで製作中で、2020年末には完成する予定だ。
  • このヴィラはハウスボート(居住型の船)で、360度の眺望が楽しめるルーフトップラウンジがあり、グリル、シュノーケリング用具、パドルボードなども備わっている。
  • 専属の船長の操縦で、ボラボラ島を囲むターコイズブルーの海をヴィラでクルーズしてみてはいかが。

休日はヨットの上?それとも豪華なヴィラ?もうどちらかを選ぶ必要はなくなった。その両方の最高なところを兼ね備えたフローティング・ヴィラが、もうすぐできあがるからだ。

ELYT Charter Tahitiは、寝室が4部屋あるすばらしい「ハウスボート」を製作している。2020年の末に完成予定で、2021年には初めてのゲストを迎え入れる。

寝室は4つ寝室で、8人が宿泊できる。

寝室は4つ寝室で、8人が宿泊できる。

ELYT Charter Tahiti

ボートはボラボラ島を囲むターコイズブルーのラグーンに係留され、通常のヴィラのように宿泊できるが、専属の船長の操縦でクルーズ船としても楽しめる。

ボラボラ島のターコイズブルーの海をクルーズできる。

ボラボラ島のターコイズブルーの海をクルーズできる。

ELYT Charter Tahiti

ボートは全長約16メートルで、収容人数は8人。家具付きでバスルームは2つ、360度を見渡せるルーフトップラウンジでは、すばらしい景色を堪能できる。設備のそろったキッチン、ダイニング、薄型テレビ、グリルなどが備わっている。

ボートには設備の整ったキッチンと、広々としたダイニングエリアがある。

ボートには設備の整ったキッチンと、広々としたダイニングエリアがある。

ELYT Charter Tahiti

他にも、空気注入式のパドルボード、カヤック、シュノーケリング用具が用意されていて、コンシェルジュ・サービスもある。さらにオプションで専属シェフやクルーを依頼することもできる。

ELYTの公式サイトによると、ボートは環境に配慮して造られている。太陽光パネルとリチウム電池で電力を供給し、ディーゼルエンジンは搭載していない(つまり、非常に静かで臭いもなく、汚染物質も排出しない)。さらに船内に下水処理設備が備わっている。

太陽光パネルで電力を供給する。

太陽光パネルで電力を供給する。

ELYT Charter Tahiti

予約は2020年12月1日から。1泊1500ユーロ(約19万円)からで、最低宿泊日数は3泊となっている。料金には空港への送迎が含まれている。

[原文:A luxurious 4-bedroom floating villa is set to take guests around the turquoise seas of Bora Bora

(翻訳:仲田文子、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み