菅義偉氏が自民党総裁選で圧勝、任期は2021年9月末まで。関心は「人事」と「解散時期」

↩︎記事に戻る
1 / 2 >

菅義偉官房長官(2020年9月14日)

菅義偉官房長官(2020年9月14日)。

REUTERS/KIM KYUNG HOON

9月14日投開票の自民党総裁選で、菅義偉官房長官(71)が総裁選に代わる両院議員総会で第23代総裁に選ばれた。菅氏は16日召集の臨時国会で首班指名(内閣総理大臣指名)を受け、第99代首相として新内閣を発足させる見通し。今回の総裁選は国会議員票(394票)と都道府県連代表票(141票)の計535票で…[続きを読む]
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み