BI Daily Newsletter

「君たちは良い遺伝子を持っている」大多数を白人が占める集会でのトランプ大統領の発言に、批判が相次いでいる

トランプ大統領

2020年9月18日、激戦州であるミネソタ州ベミジの空港で選挙集会を行ったトランプ大統領。

Tom Brenner/Reuters

  • アメリカのトランプ大統領は以前から、特定の人々が優れた遺伝子を持っているという考えに取りつかれている。
  • 9月18日(現地時間)、トランプ大統領はほぼ全員が白人の支持者たちに向かって、君たちは「良い遺伝子」を持っていると発言し、「競走馬の理論」に言及した。
  • 「君たちは良い遺伝子を持っている。分かっているだろう? 良い遺伝子を持っている。多くのことは遺伝子が関係していると思わないか? 競走馬の理論だ。我々は非常に異なっていると思うだろう? ミネソタの君たちは良い遺伝子を持っているんだ」と大統領は語った。
  • ミネソタ州は多くの人々がスカンジナビアの祖先を持つ、圧倒的に白人の多い州だ。
  • トランプ大統領は以前、自分が優れた遺伝子を持っていると言い、自身の「ドイツの血」を自慢していた。

アメリカのトランプ大統領は9月18日、ミネソタ州でほぼ全員が白人の支持者たちに向かって、君たちは「良い遺伝子」を持っていると発言し、「競走馬の理論」 —— もしくは一部の人々は生まれながらにして遺伝子的に優れているという考え —— に言及した。

「君たちは良い遺伝子を持っている。分かっているだろう? 良い遺伝子を持っている。多くのことは遺伝子が関係していると思わないか? 競走馬の理論だ。我々は非常に異なっていると思うだろう? ミネソタの君たちは良い遺伝子を持っているんだ」とトランプ大統領は多くの人々がスカンジナビアの祖先を持つ、圧倒的に白人の多い州の支持者たちに語った。

米国勢調査局によると、ミネソタ州の人口の約79%は白人で、18日の集会の参加者もそれを反映していたようだ。

他にも、この日の集会でトランプ大統領は、難民を非難し警察によって記者がゴム弾でひざを撃たれた最近の事件を称賛するなどした。

トランプ

9月18日の集会に参加するトランプ大統領。

Tom Brenner/Reuters

「良い遺伝子」というトランプ大統領の発言は、ナチスの「支配民族」や優生学への執着と比較され、ソーシャルメディア上で批判を招いた。

ホロコーストについて書いた1人の歴史家としてわたしははっきり言う。これはユダヤ人、障がい者、LGBTQ、ロマ人、その他の人々を絶滅させようとしたナチスのレトリックと区別できない。これが2020年のアメリカだ。共和党が我々を導いた先がこれだ。

アメリカと、恐らく世界史における1つの常識:

「良い遺伝子」に関する公の議論が、物事を良い方向に導いたことは「一度も」ない(今回は、トランプ大統領の歴史的に白人/スカンジナビア系のミネソタの人々の「良い遺伝子」)。

リンカーン、アイゼンハワー、レーガン…… 共和党の全ての大統領は「良い遺伝子」に関するスピーチをしていない。

大国の白人指導者は、ほぼ全員が白人の群衆に向かって、自身と彼らは他の人々に比べて遺伝子的に優れていると語った。

トランプ大統領は以前から、自身を含む特定の人々が優れた遺伝子を持っているとの考えを示してきた。

2016年には、ミシシッピ州ビロクシで行われた集会で「わたしはアイビー・リーグで教育を受けた頭の切れる男で、良い遺伝子を持っている。素晴らしい遺伝子と自分が信じる全てのものをわたしは持っている」と語っている

2010年には「わたしは遺伝子信奉者だ」とCNNに語り、「2頭の競走馬をかけ合わせたら大抵、足の速い馬が生まれる」と述べた。

2014年のドキュメンタリーでは「自分にドイツの血が流れていることを誇りに思っている…… 素晴らしいことだ」と発言している。

また、トランプ大統領は「全ての人間は生まれながらにして平等」という考え —— これはアメリカの独立宣言の中でも最も有名な文章だ —— をも拒絶し、一部の人間は「賢く」一部の人間は「そうでない」と主張した。

5月にフォードのミシガン州イプシランティにある製造施設を視察した際には、同社の創業者であるヘンリー・フォード氏の「良い血筋」を称賛した。

フォード氏の反ユダヤ的な主張や同氏のナチスとの関係もあり、トランプ大統領はこの発言をめぐって激しい批判にさらされた。

[原文:Trump told a crowd of nearly all white supporters that they have 'good genes'

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BI PRIME

ベンチャーに立ちはだかる「規制の壁」。改革阻む「民主主義のジレンマ」とは【音声付・入山章栄】

経営理論でイシューを語ろう

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み