BI Daily Newsletter

米最高裁のリベラル派判事ルース・ギンズバーグ氏が残した、最も記憶に残る12の言葉

RBG

ルース・ベイダー・ギンズバーグ氏。

Associated Press

アメリカ最高裁のリベラル派判事ルース・ベイダー・ギンズバーグ氏は9月18日(現地時間)、転移性すい臓がんによる合併症のため87歳で死去した

最高裁長官のジョン・ロバーツ氏は「わたしたちの国は歴史的な法曹家を失いました。最高裁のわたしたちは、大切な同僚を失ったのです」と最高裁が発表した声明文の中で述べた。「わたしたちは今、悲しみに暮れています。しかし、わたしたちの知っている、疲れ知らずで毅然とした正義の擁護者であるルース・ベイダー・ギンズバーグの記憶は、未来まで続くと確信しています」 とコメントした。

ギンズバーグ氏は米最高裁の史上2人目の女性判事で、27年にわたって最高裁判事を務めた。同氏の遺体は23日と24日、一般弔問のために最高裁に安置され、25日には議会議事堂内に移され、葬儀が行われる予定だ

フェミニストの象徴として称賛され、多くの人々にインスピレーションを与えたギンズバーグ氏の最も記憶に残る言葉をいくつか紹介しよう。


ギンズバーグ氏は生殖権(リプロダクティブ・ライツ)の擁護者だった。

ギンズバーグ

Magnolia Pictures

「その選択を女性から奪い、国に与えようという人々は無駄な抵抗をしている。時は変化の味方だ」と同氏は2009年、ニューヨーク・タイムズに語った。


「子どもを産むかどうかは女性の人生、健康、尊厳にとって重要な決断。女性が自分自身で下さなければならない決断だ。それを政府が女性に代わってコントロールしようとする時、女性は自分の選択に責任を負う一人前の大人以下のものとして扱われている」

ギンズバーグ

Steve Helber/AP

Source: 1993 Senate hearing


ギンズバーグ氏は、"平等"についても積極的に発言してきた。

ギンズバーグ

Lindsay Dedario/Reuters

「次の世代を育てる責任を男性が女性と共有した時、女性は真の平等を獲得するだろう」と、同氏はジャーナリストのリン・シェア(Lynn Sherr)氏のインタビューで語った。


「わたしたちは特定の型にフィットするから、わたしたちは歴史的に差別されてきた集団に属するからと言って、わたしたちは自分の才能をフルに追及し、社会のためにできる貢献を思いとどまるべきではない」

マスク女性

ギンズバーグ氏のイラストが描かれたマスクを着ける女性(2020年9月12日、ニューヨーク)。

Alexi Rosenfeld/Getty Images

Source: Interview with journalist Lynn Sherr


「女性は決定が下される全ての場所に属する。そうした女性が例外であってはならない」

抗議

2020年1月18日、マンハッタンで抗議する女性たち。

Ira L. Black/Corbis via Getty Images

Source: Inc.


「(地震の多い)カリフォルニア州の建物がさらなる耐震性を必要とするように、投票における人種的分極化の進んでいる場所では、意図的な人種差別を阻止するためのさらなる予防措置が必要だ」

パネル

駐車場に置かれたギンズバーグ氏の等身大パネル(2020年8月18日、サンフランシスコ)。

Justin Sullivan/Getty Images

Source: 2013 dissent on Supreme Court decision to strike down key parts of the Voting Rights Act


ギンズバーグ氏は最高裁の多くの判決に反対してきた。

サポーター

ギンズバーグ氏の誕生日を祝ってプランクをする同氏のサポーターたち(2019年3月)。

Joshua Roberts/ Reuters

「営利目的のビジネスをしている人は自身の考えを、同じ考えを共有していない多くの人を含む全従業員に押し付けることはできない」とギンズバーグ氏はNew Republicのインタビューで語った。


「反対意見は未来に向かって語りかけるもの。単に『同僚が間違っていて、わたしならこうする』と言うものではない。特に優れた反対意見は裁判所の意見となり、時が経つにつれ次第にその見解が支配的な見解となる。だからこそ反対者の願いは、今日のためでなく、明日のために書くことだ」

ギンズバーグ氏

2009年9月29日、ワシントンD.C.。

Mark Wilson/Getty Images

Source: Newsweek


法曹家としての業績だけでなく、ギンズバーグ氏は"人生のアドバイス"でも知られている。

ギンズバーグ氏、フェリシティ・ジョーンズ

ギンズバーグ氏(1993年)と、同氏を演じたフェリシティ・ジョーンズ。

Dirck Halstead/The LIFE Images Collection via Getty Images/Getty Images and Focus Features

「時にはちょっと聞こえないふりをすることが助けになる…… このアドバイスがわたしには大いに役立った。結婚生活だけでなく、同僚との付き合いでも」とギンズバーグ氏はMakersのインタビューで語った。


「大切な人生のパートナーがいるなら、相手が必要としている時に手を差し伸べること。わたしには自分の仕事と同じくらいわたしの仕事を重要だと考えてくれるパートナーがいた。それがわたしの全てを変えたと思っている」

衣バーグ

2019年10月3日。

Associated Press

Source: Interview with Katie Couric


「人生ではしばしば、障害だと思っていたものが素晴らしい幸運だと分かる」

ギンズバーグ

2020年2月10日、ワシントンD.C.。

Sarah Silbiger/Getty Images

Source: Inc.


「怒りや嫉妬、恨みといった感情に気を取られないこと。こうした感情はエネルギーを奪い、時間を無駄にするだけ」

ギンズバーグ氏

2019年10月21日、カリフォルニア大学バークレー校。

Associated Press

Source: Inc.

[原文:'Women belong in all places where decisions are being made. It shouldn't be that women are the exception.' Ruth Bader Ginsburg was a pioneering figure in her 27 years on the Supreme Court. Here are 12 of her most memorable quotes

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み