BI Daily Newsletter

世界42の国と地域で調査! 2020年、「世界で最も尊敬されている」男女はオバマ夫妻

ミシェル・オバマ、バラク・オバマ

オバマ夫妻。

The Washington Post/Getty Images

  • YouGovの調査によると、2020年の「世界で最も尊敬されている」男女はアメリカの元大統領バラク・オバマ氏と元ファーストレディーのミシェル・オバマ氏だ。
  • バラク・オバマ氏は、ビル・ゲイツ氏や習近平国家主席、イーロン・マスク氏、トランプ大統領といった指導者や有名人を抑えての1位となった。
  • ミシェル・オバマ氏も、アンジェリーナ・ジョリーやオプラ・ウィンフリー、ビヨンセ、グレタ・トゥンベリさんらを抑えての1位となった。
  • 調査は世界42の国と地域で行われ、トランプ大統領はロシアを除く全ての国・地域でオバマ氏に負けた。

YouGovの調査によると、2020年の「世界で最も尊敬されている」男女はアメリカの元大統領バラク・オバマ氏と元ファーストレディーのミシェル・オバマ氏だ。

調査は、イギリスに拠点を置くデータ分析会社が世界42の国と地域、4万5000人以上を対象に実施した。YouGovによると、調査が始まった2014年以来、元大統領のバラク・オバマ氏がマイクロソフトの創業者ビル・ゲイツ氏やその他の政治指導者や経済界のリーダーを抑えて1位になるのは、これが初めてだという。

2位にゲイツ氏、3位に中国の習近平国家主席がつけ、テスラやスペースXのCEOを務めるイーロン・マスク氏は9位、ロシアのプーチン大統領は12位、アメリカのトランプ大統領は15位だった。クリスティアーノ・ロナウドやリオネル・メッシ、マイケル・ジョーダン、ジャッキー・チェン、キアヌ・リーブスといった有名アスリートや俳優などもランクインした。

YouGovによると、オバマ氏は「最も尊敬されている男性」ランキングで42の国・地域のうち22の国・地域で1位となった。トランプ大統領はロシアを除く全ての国・地域でオバマ氏に負けた。ロシアでは、トランプ大統領が11位、オバマ氏が15位だった。

2019年のギャラップ(Gallup)の調査では、トランプ大統領とオバマ氏が「最も尊敬されているアメリカ人男性」 の1位を分け合った。オバマ氏は同ランキングで12年連続で1位となっている。

2020年のYouGovの調査で「世界で最も尊敬されている女性」に輝いたのは、元ファーストレディーのミシェル・オバマ氏だ。イギリスのエリザベス女王が3位、ドイツのメルケル首相が12位、アメリカの元国務長官ヒラリー・クリントン氏が13位、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさんが18位、アメリカの現在のファーストレディーであるメラニア・トランプ氏が19位だった。

男性のランキングに「政治、ビジネス、スポーツの世界の人々が多く含まれている」一方で、女性のランキングは芸能人が圧倒的に多かったと、YouGovは指摘する。アンジェリーナ・ジョリーが2位、オプラ・ウィンフリーが4位、ジェニファー・ロペスが5位、テイラー・スウィフトが9位、ビヨンセが11位だった。

[原文:Barack and Michelle Obama are the 'world's most admired man and woman,' new global poll shows

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

Go To キャンペーン

消費動向が示す「Go To トラベル」のリアル ── 東京追加で押し上げ、マイクロツーリズム浸透か

  • 森永康平 [ナウキャスト客員エコノミスト・経済アナリスト]
  • Oct. 20, 2020, 01:00 PM

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み