BI Daily Newsletter

ルールに違反すれば罰金や退学処分も…… 新型コロナの感染拡大で、イギリスでは大学の学生寮の封鎖が相次いでいる

学生寮

「(わたしたちは)学生。犯罪者じゃない」

Andrew Milligan/PA Images via Getty Images

  • イギリスでは新型コロナウイルスの感染が各地の大学キャンパスで広がる中、大学1年生たちは学生寮から出ることを禁じられているという。
  • イギリスでは、少なくとも32の大学で新型コロナウイルスの感染が確認されている。多くの大学が予防策として学生寮を封鎖している。
  • マンチェスター・メトロポリタン大学のある学生は、学生を留め置くために寮の外に警備員が配置されたとAP通信に語った。
  • スコットランドにあるアバディーン大学は、政府のガイドラインを無視した学生には罰金を科すもしくは退学させるとしている。

イギリスでは大学キャンパスにおける新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、大学の新入生たちが学生寮から出ることを禁じられ、違反すれば罰金を科すと脅されているという。

イギリスでは、グラスゴー、マンチェスター、ベルファスト、エディンバラといった大都市にある大学の学生寮で、新型コロナウイルスの感染が確認されている。

その結果、一部の学生寮は封鎖され、学生たちは検査が終わるまで寮にとどまるよう指示されている。

パンデミックは、飲み会やさまざまな社会活動を含む伝統的な"大学生活のスタート"を悪夢に変えた。

複数の大学で、学生たちは自らの意志に反して学生寮に留め置かれ、規則を破れば罰金または退学だと脅されていると話している。

マンチェスター・メトロポリタン大学の1年生ドミニク・ワデルさんは、「わたしたちの学生寮の入り口に警備員が配置されました。何が起きているのか、ちゃんとした説明もないまま、警備員は寮から学生を出さないようにしているんです」とAP通信に語った

別の大学に通う1年生のジョー・バーンさんは、「何の前触れもなく、どうやって食べ物を調達するかなど大学から何のサポートもアドバイスもないまま、何も知らされず、わたしたちは意志に反して事実上閉じ込められているんです」とBBCに語っている

大学キャンパス

多くの大学生たちが自主隔離するよう指示されている。

Peter Byrne/PA Images via Getty Images

アバディーン大学は9月28日(現地時間)、寮内で生活している他の学生を訪問した学生は、複数世帯が集まることに関する政府のルールを破っていると指摘した

大学側は、ルールを破った学生は「最大で250ポンド(約3万4000円)の罰金や、停学または退学といったさらなる措置」を含む「断固たる措置」に直面するだろうと述べた。

Scotsmanは9月23日、複数の学生がすでに罰金を科されたと報じている

政府のアドバイスにより、スコットランドにある大学では9月24日、学生たちに「バーやその他の飲食店には行かず」、他の学生寮で生活している学生と交流しないよう指示した。

イギリスでは、バーやレストランは営業を続けている。ただ、営業は午後10時までとするなど、規制が強化されている。

9月25日夜には、警察がエディンバラ大学の学生寮で行われていた複数のパーティーを解散させた

卒業式

エディンバラ大学の卒業式(2017年7月3日、スコットランド)。

Ken Jack/Corbis/Corbis via Getty Images

「今では警察が常にここにいます。24時間監視されているみたいで、ちょっと怖いです」とエディンバラ大学の学生寮に住むある1年生はBBCに語った。「出歩いている人間がいないか、パトロールしている人がいるんです」という。

マンチェスター・メトロポリタン大学は9月25日、学生127人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたことを受け、2つの学生寮を閉鎖した。

その数日前には、複数ある学生寮のうちの1つで、100人規模のパーティーが開かれていた。

グラスゴー大学の学生寮で現在、自主隔離生活を送っているある学生の親は、学校側は隔離生活を自力でどうにかするよう学生たちを放置していると、ガーディアンに語った

「子どもたちが食べ物や洗濯はどうすればいいのか尋ねたら、服はバスタブで洗い、食べ物は自分で配達の手配をしなければならないと言われました。自分たちの順番が来るまでに3日かかりました。生活支援やメンタルヘルスのサポート、ちゃんと生活できているか、何か必要なものはないか、日々の確認も一切ありません」

ブリストル大学は9月25日、学生寮でソーシャル・ディスタンスのルールを破った者には最大で800ポンド(約10万9000円)の罰金を科すとした。

北アイルランドのベルファストにあるクイーンズ大学の学生たちは9月28日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、自主隔離をするよう指示されたとBBCが報じた

イギリスでは今、大学が感染の温床となっている。

大学が始まる前の9月下旬の1週間は「フレッシャーズ・ウィーク」として知られ、例年なら学生たちが積極的に飲み会や社交を楽しみ、新しい街、新しいキャンパス生活に慣れる時期だ。

ただ、イギリスでは少なくとも32の大学で新型コロナウイルスの感染が確認されていると、Sky Newsが9月27日に報じた

Business Insiderは、エディンバラ大学、アバディーン大学、マンチェスター・メトロポリタン大学にコメントを求めたが、回答は得られなかった。

[原文:UK students are trapped in their dorms, threatened with $1,000 fines if they leave, as universities scramble to prevent COVID-19 outbreaks on campus

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

消費動向が示す「Go To トラベル」のリアル ── 東京追加で押し上げ、マイクロツーリズム浸透か

Go To キャンペーン

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み