BI Daily Newsletter

割引額はいくら?東京解禁のGoToトラベル、使い方・注意点を総ざらい

旅行代理店の店頭

10月1日から、東京発着の国内旅行も「Go To トラベル」キャンペーンの対象に加わる。

Business Insider Japan

10月1日から東京発着の国内旅行が「Go Toトラベル」キャンペーンの対象となった。旅行代理店の店頭には、キャンペーン対象の旅行プランを宣伝する言葉が踊っている。実際の利用方法やキャンペーンの懸念点・注意点について、あらためて確認しておこう。

1:Go Toトラベルキャンペーンとは?
2:期間は?
3:割り引きされる金額、支給されるクーポン金額は?
4:対象となる旅行プラン、利用方法は?
5:宿泊プラン、日帰りプランの利用例
6:懸念点、注意点は?

1:Go Toトラベルキャンペーンとは?

撮影:吉川慧

・国内の宿泊旅行、または日帰り旅行の代金の35%が割り引きされる。加えて、旅行代金の15%相当額が旅行先で使える「地域共通クーポンとして付与される(※利用可能店舗はこちら)。

・つまり「旅行代金総額の1/2相当額」が国から支給されることになるが、これは旅行代金の割引額と地域共通クーポンを足したもの。旅行代金が半額になるわけではないので注意しよう。

出典:観光庁より

・地域共通クーポンは、旅行を予約した旅行代理店や宿泊施設などで受け取れる。オンラインで予約した場合、スマホで使える電子クーポンが利用できる。

・給付額は上限あり。連泊制限や利用回数の制限なし。

2:Go Toトラベルを利用できる期間は?

旅行代理店の店頭には10月からの首都圏発の旅行パンフレットが並んでいる。

旅行代理店の店頭には10月からの首都圏発の旅行パンフレットが並んでいる。

撮影:吉川慧

2020年7月22日宿泊〜2021年1月31日宿泊(2月1日チェックアウト)まで

・対象となる旅行会社、旅行予約サイトの一覧→こちら

・対象となる宿泊施設の一覧→こちら

3:割り引きされる金額、支給されるクーポン金額は?

・宿泊:1人あたり2万円相当まで支援
(旅行代金割引は1万4000円、クーポン付与は6000円分が上限)

出典:各種資料よりBusiness Insider Japan編集部が作成

・日帰り:1人あたり1万円相当まで支援
(旅行代金割引は7000円、クーポン付与は3000円分が上限)

出典:各種資料よりBusiness Insider Japan編集部が作成

出典:各種資料よりBusiness Insider Japan編集部が作成

Business Insider Japan


4:支給対象となる旅行プラン、利用方法は?

・宿泊:旅行代理店、予約サイト経由、宿泊施設への直接予約で利用する

出典:観光庁

  1. 宿泊+移動手段のセットプラン……プランに含まれる移動手段(交通機関等)の料金も割引対象の旅行代金に含まれる
  2. 宿泊のみのプラン……個人で手配した移動手段(交通機関等)の料金は割引対象に含まれない
  3. 宿泊に準ずるクルーズ・夜行フェリー・寝台列車……「座席のみ」と見なされるものは割引対象とならない

・日帰り:旅行代理店、予約サイト経由で利用する

出典:観光庁

→「往復の移動手段旅行先での消費(食事・観光体験など)」のセットプランが対象。
※「交通機関のみ」「旅先での消費のみ」の利用では割引対象とならない

5:宿泊プラン、日帰りプランの利用例

例1:「1泊2日で1人2万円」のプランを利用する場合

出典:観光庁

「旅行代金の35%(支援額の70%)」にあたる7000円が値引きされるため、支払金額は1万3000円となる。

・加えて「旅行代金の15%相当額(支援額の30%)」にあたる3000円分の地域共通クーポンがもらえる。

例2:日帰りで1人3万円(交通費+旅先での消費)のプランの場合

出典:観光庁

・日帰りプランの場合は「旅行代金の35%(支援額の70%)」が値引きされるが、旅行代金の割引上限額は7000円。3万円のプランの場合、支払金額は2万3000円となる。

・加えて「旅行代金の15%相当額(支援額の30%)」にあたる3000円分の地域共通クーポンがもらえる。

懸念点や注意点は?

地域共通クーポンの見本

地域共通クーポンの見本

出典:観光庁

国の予算がなくなったら事業は終了する。観光庁は「特定の時期・季節に利用が集中するこ とがないよう、執行状況をモニタリングし、適切に運用する予定」としている。

Go Toトラベルキャンペーンに登録していない宿泊施設などは割り引きの対象外となる。個人で直接予約をする際には「Go Toトラベルキャンペーンを利用できるか」を確認しよう。

・自治体によっては、Go Toトラベルキャンペーンと併用可能なクーポンを発行している。ただし、ネット予約では他のクーポンと併用できない場合がある。旅行先の自治体に独自のクーポンがある場合は、旅行代理店や予約サイトの窓口に併用できるか確認したほうが良さそうだ。

・地域共通クーポンでは「お釣り」はもらえない。

・Go Toキャンペーンは、旅行代金に対して「定率」で補助金が支給される。そのため高額の宿泊施設や旅行プラン、大手旅行代理店の人気が集中する一方、比較的安価な宿泊施設や中小規模の旅行代理店の集客が厳しくなることが懸念されている。

・今後、感染拡大の状況次第では、一時的にキャンペーンが中止される場合がある。

(文:吉川慧

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み