BI Daily Newsletter

医師からは「狂気」との声も…… トランプ大統領、入院中の病院を出て支持者を"サプライズ訪問"

トランプ大統領

REUTERS/Cheriss May

  • アメリカのトランプ大統領は10月4日の夕方(現地時間)、入院中のウォルター・リード米軍医療センターから車に乗って突然、姿を現した。
  • CNNの動画は、マスクを着用したスーツ姿のトランプ大統領が黒のSUVの後部座席に座り、支持者に手を振る様子を捉えている。
  • この直前には、トランプ大統領が病院から出て、人々の前に姿を見せると自ら動画で知らせていた。
  • 投稿した動画の中で、トランプ大統領は「通りにいる偉大な愛国者たちをこのあと、ちょっとしたサプライズで訪れる」としていた。

トランプ大統領は10月4日の夕方、入院中のウォルター・リード米軍医療センターから車に乗って突然、病院周辺に集まった大統領の支持者たちの前に姿を現した。

CNNの動画は、マスクを着用したスーツ姿のトランプ大統領が黒のSUVの後部座席に座り、支持者に手を振る様子を捉えている。

ジョージ・ワシントン大学の救急医療の助教で、ウォルター・リード米軍医療センターの医師でもあるジェームズ・P・フィリップス(James P. Phillips)氏は、新型コロナウイルスに感染していながら大統領が広い空間とはいえないSUVに乗ったことに苦言を呈した。

「大統領のSUVは、防弾車というだけでなく、化学兵器を使った攻撃に備えて密閉されている」とフィリップス氏はツイッターに書いた。

「その新型コロナウイルスの感染リスクは、医療措置にあたるのと同じくらい高い。無責任にも程がある。わたしの思いは、これをやらされたシークレットサービスとともにある」

フィリップス氏はまた、新型コロナウイルスの接触ガイドラインの下、トランプ大統領とSUVに同乗した全員がこの後、隔離生活に入らなければならない今回の「政治劇」を批判した

「全くもって不必要な大統領の『車での立ち寄り』のために車に同乗した全員が、これで今後14日間隔離されなければならない」

「彼らも感染するかもしれない。死ぬかもしれない。政治劇のために、だ。トランプの指令が彼らの命を政治劇のためにリスクにさらした。狂気だ」

ホワイトハウスの主治医らは4日朝、トランプ大統領の体調は改善していて、5日には退院できるかもしれないと報道陣に語った。

病院の外に姿を見せる直前には、トランプ大統領が人々の前に姿を見せると自ら動画を投稿して知らせていた。

この動画の中で、トランプ大統領は病院スタッフに感謝し、「通りにいる偉大な愛国者たちをこのあと、ちょっとしたサプライズで訪れる」と発言していた。

「彼らはあそこに長い時間いて、わたしの旗を持ち、我々の国を愛している。あなただけに教えるが、このあと、ちょっとしたサプライズで訪れる」

トランプ大統領はまた、新型コロナウイルスの検査で陽性になったことを公にし、治療のため入院してからのことも振り返った。

「新型コロナウイルスについてたくさんのことを学んだ。これぞ本当の学校だ。『さあ、本を読みましょう』という学校ではない。よく分かった。理解した。そして、非常に興味深いことだった。これについては、今後知らせていく」

2日未明にトランプ大統領の感染が発表されて以来、政権、選挙キャンペーン、病院それぞれの担当者が発表する大統領の状態や治療に関する情報は錯綜している。

Business Insiderでも報じたように、ホワイトハウスの主治医ショーン・コンリー(Sean Conley)氏は4日の記者会見で、トランプ大統領が2日に酸素吸入を行っていたと認めた。3日の時点では、コンリー氏は記者からの質問をはぐらかしていた。

「経過について、チームや大統領の持っている明るい態度をわたしは反映しようとしていた」とコンリー氏は話した。

ホワイトハウスは当初、トランプ大統領の入院を「念には念を入れて」の措置だと強調していたが、マーク・メドウズ(Mark Meadows)大統領首席補佐官は4日、血中酸素濃度が低下し、発熱もあった2日にはトランプ大統領が「非常に懸念される」状況にあったと語ったと、AP通信は報じている。その上でメドウズ主席補佐官は、大統領が今後48時間は依然として「厳しい状況」になる可能性もあると述べた。

※10月5日15:35、内容を一部更新しました。

[原文:Trump, who has a highly contagious infectious disease, left Walter Reed to pay a 'surprise visit' to cheering 'fans' outside the hospital

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み