BI Daily Newsletter

米スターバックス、ハロウィーン限定タンブラーの販売開始…早くも転売市場で人気に

ロンドンのスターバックスの店頭。

Reuters

  • 米スターバックスは、ハロウィーン・タンブラーの発売を開始した。
  • このタンブラーは暗闇で怪しく光るようになっている。
  • また、光るフタが付いた再利用可能なホットドリンク用カップ6個セットも販売している。
  • 新型コロナウイルスの影響で、店舗ではタンブラーを使えないが、注文時にハロウィーン・タンブラーを見せると、10セントの割引になる。

秋のスターバックスで注目すべきなのは、新しいドリンクだけではない。

米スターバックスでは、パンプキンスパイスラテなどの秋の新メニューをすでに展開しているが、秋の限定グッズの販売も店頭で始まり、もっとも注目すべき商品は「暗闇で光る」シリーズだ。スターバックスの広報担当は、ホットとコールド、両方のドリンク用の暗闇で光るグッズの販売を正式に開始したとBusiness Insiderに語った。

新しいグッズの情報は8月にSNS上で広まっていた。インスタグラムで@sirensaviorsと@raindrop_resellが暗闇で光るタンブラーについて投稿しており、後者は「なんとか見つけたけれど、まだ販売されていないし、商品番号も登録されていなかった」と投稿した。この投稿は商品レビューサイトのBestProductsで最初に紹介された。

ベンティサイズのタンブラーには、「青みがかった紫色のフタで、外側には黒と白の模様があり、ドクロ、月、コウモリが描かれている」とBestProductsは紹介した。暗い場所では、タンブラーの白い部分が緑色に光る。このタンブラーはトールサイズも販売されている。

米スターバックスの広報担当によると、暗闇で光るホットドリンク用カップも6個セットで販売している。

これらはすでに転売市場で人気商品となっており、どちらもeBayやPoshmarkなどでは50ドルほどの値段で売られている。

米スタバの限定カップ、早くも転売開始

季節限定グッズには店舗で販売しているものもあるので、タンブラーを購入しようと考えている人は、在庫があるかを先に電話で確認した方がいいだろう。

また、新型コロナウイルス対策が導入されていて、バリスタは持ち込んだタンブラーにドリンクを入れることができないことを覚えておこう。米スターバックスでは、新型コロナウイルス感染防止のため、再利用可能なカップの使用を中止しているが、注文時に暗闇で光るタンブラーを見せると、10セントの割引を受けられる。

[原文:Starbucks has begun rolling out glow-in-the-dark cups for Halloween— and people are already reselling them online

(翻訳:Makiko Sato、編集:Toshihiko Inoue)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み