BI Daily Newsletter

【週間天気予報】関東は曇りや雨の一週間。各地で週前半と後半の気化に温変注意 10/13(火)〜10/19(月)

週間予報

2020/10/12 06:51 ウェザーニュース

提供:ウェザーニュース

この先1週間の天気は、東日本や西日本では日差しの届く日もありますが、週後半にかけて関東など東日本を中心に雨が降る日がある予想です。北日本では週後半に寒気が南下し、初雪となるところがあるかもしれません。

■天気のポイント■

  • 東日本は曇り続き 関東では雨の日も
  • 北海道では初雪の可能性
  • 週前半と後半の気温変化に注意

東日本は曇り続き。関東では雨の日も

高気圧圏内の西日本では晴れるところが多くなりますが、東日本では秋晴れとなるところが少なく雲の多い空模様が続く見通しです。週末にかけては南海上の低気圧や前線の影響で天気の崩れるところがあり、特に低気圧や前線に近い関東では雨が降りやすく、強まる可能性があります。

>>10日先までの天気・気温

北海道では初雪の可能性

上空の寒気の予想 15日(木)9時

上空の寒気の予想 15日(木)9時

提供:ウェザーニュース

13日(火)頃に北海道を寒冷前線が通過し、その後は週後半にかけて北日本に寒気が流れ込みやすくなります。15日(木)頃が寒気の南下のピークで、降水があれば平地でも雪が混じるほどの寒気が北海道付近を覆う予想です。稚内などでも初雪となる可能性もあります。暖房器具など冬の準備などを進めておいてください。

また、標高の高いところでは積雪の可能性があります。峠道を走る車の運転などの場合はスリップに注意が必要です。

>>10日先までの天気・気温

週前半と後半の気温変化に注意

台風14号が持ち込んだ暖かい空気の影響により、週の前半は西日本を中心に昼間の気温は25℃を超えて暑さを感じられる見込みです。ただし、朝晩は秋らしく涼しく感じられるところが多いため服装選びにはご注意ください。

また、週後半の東日本や北日本では最高気温が低くなる日もあり、昼間でも肌寒くなる可能性があります。

>>最適な服装をリコメンド<服装予報>

(文・ウェザーニュース)

"ウェザーニュース"より転載(2020年10月12日公開の記事

ウェザーニュースは、株式会社ウェザーニュースが運営する天気専門メディアです。ウェザーニュースアプリでは、高精度な天気予報をはじめ、天気や季節に関する多彩なコンテンツを配信中。


※ウェザーニュース提供の記事に関する注意事項は、転載元ページの「ご利用に際して」をご確認ください。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み