BI Daily Newsletter

ブーケとウェディングケーキも"ドーナツ製"! ダンキンのドライブスルーで出会った2人が店で結婚式を挙げて話題に

カップル

シュガー・グッドさんとジョン・トンプソンさんは、2人が初めて出会ったダンキンのドライブスルーで結婚した。

Alliance Marketing Partners for Dunkin' Brands

その日、ダンキン(Dunkin')のドライブスルーでは普段と変わらない朝が始まろうとしていた。ジョン・トンプソンさん(45)は赤いトラックの中で、自分の順番が回ってくるのを忍耐強く待っていた。ジョンさんはいつも通り、Lサイズのホットコーヒーをクリームとミルク付きで注文し、窓口に向かって進んでいった。

ジョンさんを待っていたのは、交際相手のシュガー・グッドさん(49)。ポニーテールにダンキンのキャップを被り、誓いを立てようとしていた。

これが今から3年以上前にこのドライブスルーで出会った2人の忘れられない結婚式だった。

Insiderはジョンさんとシュガーさんから2人のなれそめと、なぜダンキンで結婚式を挙げようと思ったのか、その理由を聞いた。


シュガーさんは、毎日のように彼女の勤めるダンキンのドライブスルーに来るようになったジョンさんに、すぐに気が付いたという。

お知らせ

2人はダンキンのドライブスルーで出会った。

Alliance Marketing Partners for Dunkin' Brands

「彼のあの笑顔ね」とオクラホマ州エドモンドにあるダンキンの店長を務めるシュガーさんはInsiderに語った。

「彼が笑うと、その目がキラキラするの」

同じようにジョンさんも毎朝、出勤途中にコーヒーとクロワッサン(ソーセージ、卵、チーズを挟んだもの)を買いに立ち寄った時、シュガーさんの目に魅了されたという。

「ぼくたちはよく目が合ったんだ」とジョンさん。

「会話をしているような感じで…… 実際はしてないんだけど。お互いをちらっと見合って。彼女は店の中のどこにいても、その目でいつもぼくを捕らえるんだ。ぼくたちはつながっていた。彼女を見つめるだけで、彼女はぼくを笑顔にしてくれた」


それから1年あまりが経った2018年9月、シュガーさんはついに勇気を奮い起こしてジョンさんに電話番号を渡した。

デート

シュガーさんとジョンさん、2回目のデート。

Sugar Good and John Thompson

ジョンさんは数カ月、ドライブスルーに姿を見せなかった。シュガーさんの知らないうちに、ジョンさんは海兵隊から正式に退役していたのだ。ジョンさんに再会した時、シュガーさんは何かを伝える機会を失いたくないと思った。

シュガーさんの勤務先であるダンキンのフランチャイズ・オーナーのミシャ・ゴリさんは少し前に、シュガーさんに新しい名刺を渡していた。名刺にはシュガーさんの携帯電話の番号も添えられていた。

「わたしの名刺をジョンに渡したんです」とシュガーさんは語った。

「それから『ところで、あなたの名前は何? どこへ行っていたの?』と聞いたんです」

ジョンさんは自分がどのように退役し、どのようにして15歳の息子の親権を手に入れたか、シュガーさんに語った。ドライブスルーの窓口で2人がこんなに話したのは、これが初めてだった。

「わたしはあなたに会うのが好きだから『あなたが戻って来てくれてうれしい』と言ったんです。すると彼は『ぼくもきみに会うのが好きだよ』と言って、赤いトラックで走り去っていったんです。社交辞令じゃなかったらいいけどと思っていたら、その日の夜、彼が電話をくれました」


実はジョンさんも、勇気を奮い起こしてシュガーさんをデートに誘おうとしていた。

カップル

2人が電話番号を交換するまでに1年かかった。

Alliance Marketing Partners for Dunkin' Brands

「あの日の朝、ぼくは自分の携帯電話の番号を紙に書いて、それを車に乗った時にサンバイザーに挟んでいたんです」とジョンさんは明かした。

「ドライブスルーの窓口で彼女にぼくの番号を渡して、『これ、ぼくの電話番号。気が向いたら連絡して』と言うつもりだったんだけど、彼女が先に名刺をくれて…… 先手を打たれちゃったんだ」

その日の夜、シュガーさんに電話をかけたジョンさんは「『やあ、ジョンだよ。赤いトラックを運転してる』みたいな感じだった」という。


何度か電話でやりとりをした後、2人は初デートへ。

ドーナツのブーケ

結婚式で使ったドーナツのブーケ。

Alliance Marketing Partners for Dunkin' Brands

この時、ジョンさんは自分が渡すつもりだった電話番号の書かれた紙をシュガーさんに見せた。紙はサンバイザーに挟んだままだったという。

「ぼくたちは以前からお互いを知っているような感じだった」とジョンさん。

「初めから分かっていたような気がする」


デートをするようになって1年あまりが経った2020年4月、ジョンさんはシュガーさんにプロポーズをした。午前3時に始まる朝のシフトの前、彼女を店の駐車場まで送った時のことだった。

結婚式

シュガーさんは「イエス」と言うのにためらいはなかったという。

Alliance Marketing Partners for Dunkin' Brands

「彼女はぼくが残りの人生を一緒に過ごしたいと思う人。今、ここでやろうと心の中で思っていました」とジョンさんは当時を思い出しながら語った。

「ひざまずいて、バラの花束を渡して…… みたいなロマンチックなものではなかったけれど、世界の混沌を考えた時に、それがどんなものであれ一緒にその混沌を過ごしたいと思う人を見つけたなら、今がパーフェクトなタイミングだ、と」

シュガーさんもためらいなく「イエス」と答えた。

「本当に愛を見つけたの。そして残りの人生をわたしと一緒に過ごしたいと思ってくれる人をね」


シュガーさんとジョンさんは、2人の物語が始まった場所で誓いを立てたいと考えていた。

カップル

2人は10月13日に結婚した。

Alliance Marketing Partners for Dunkin' Brands

「ダンキンはぼくたちを結びつけた場所で、ぼくたちの中心なんだ」とジョンさんは言う。

「シュガーのお客さんは彼女のことが大好きだし、彼女は飲み物を通じて彼らのことを知っている。デートをし始めてから、ぼくもたくさんのお客さんを知るようになったんだ」

その上で、ジョンさんは「ぼくたちはこの幸せをコミュニティーと分かち合いたかった」と語った。

「ぼくたちは自分たちのことを知っている人たちや、その日たまたまダンキンに来た人たちにありがとうと言いたかったんです」


2人の結婚式のために、ダンキンは当日、ドライブスルーを15分間閉鎖しなければならなかった。だが、フランチャイズ・オーナーのゴリさんは全く気にしなかった。

ドライブスルー

結婚式当日、ジョンさんは自らの赤いトラックに乗って、ドライブスルーにやってきた。

Alliance Marketing Partners for Dunkin' Brands

「シュガーが長年にわたってわたしたちダンキンの一部でいてくれることを幸せに思っています。シュガーとジョンのラブストーリーで欠くことのできない役割をダンキンが担えたことに感謝しています」とゴリさんはInsiderに語った。

「わたしたちのダンキンのドライブスルーでこんなに特別なことが起こるなんて、素晴らしいです」


2人の結婚を祝って、当日の朝、ドライブスルーに来た客全員に無料でドーナツが配られた。

ドーナツ

グレーズド・ドーナツかメープル・グレーズド・ドーナツが無料で配られた。

Alliance Marketing Partners for Dunkin' Brands

客はグレーズド・ドーナツかメープル・グレーズド・ドーナツか選ぶことができた。これはシュガーさんとジョンさんのお気に入りのドーナツだ。


ドーナツのウェディングケーキも用意された。

ウェディングケーキ

ドーナツのウェディングケーキ。

Alliance Marketing Partners for Dunkin' Brands

もちろん、ドーナツのブーケも。


結婚式当日の朝は2人とも働いていた。誓いを立てる時間が近付くと、ジョンさんは他の客と一緒にドライブスルーに並んで待った。

ドライブスルー

ドライブスルーには牧師の姿も。

Alliance Marketing Partners for Dunkin' Brands

「ドライブスルーの列が進むまで、実感が沸かなかった」とジョンさんは話した。

「落ち着かなくなってきて、『うわ、ぼくは何を言ったらいいんだ?』という感じでした。それからぼくがスピーカーの前にいることを知らせるために、Lサイズのコーヒーを注文して…… そこから急に実感が沸き始めたんです」


シュガーさんは窓口でジョンさんを待っていた。これまでと同じように。

牧師

コルビー・テイラー牧師が2人の間に立ち、司式者を務めた。

Alliance Marketing Partners for Dunkin' Brands

シュガーさんはダンキンの制服を着て、髪型はポニーテールだった(ジョンさんはこの髪型にしたシュガーさんが大好きだという)。家族や友人、ダンキンの常連客など30人あまりが2人の結婚式を見守った。


コルビー・テイラー牧師が2人の間に立ち、司式者を務めた。

ハグ

誓いを立てた後、抱き合う2人。

Alliance Marketing Partners for Dunkin' Brands

最終的にシュガーさんは店から、ジョンさんは車から出てきて誓いを立て、夫婦として初めてのキスを交わした。


ジョンさんとシュガーさんのラブストーリーはアメリカで大きな話題となった。2人はたくさんの人たちと喜びを共有できたことを喜んでいる。

結婚式

ジョンさんの車で店を後にした2人。

Alliance Marketing Partners for Dunkin' Brands

「混沌としたこの世界にも、まだ美しいものはあります」とジョンさんは言う。

「多少、努力して見つけなければならないだけです」

「全てがちょっと混沌としている時は、幸せと愛を共有することです」

[原文:A couple got married at the Dunkin' drive-thru window where they first met 3 years earlier

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み